人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ

タグ:国道42号線 ( 378 ) タグの人気記事


2019年 06月 15日

紀勢西線・東線 連結60年 1

 私が高校に入ったときは、まだ紀勢線は西と東に別れていました。
 尾鷲側は三木里まで、こちらは紀伊木本までだったのが工事の関係もあり新鹿まで伸びていました。
 高校の遠足で新鹿まで汽車に乗ったのですが、貨物車両、無蓋車トムかトキによじ登って乗りました。
 今だったらそんな乗車は学校行事では認められませんよね。
 その当時も駄目だったのでしょうけど大勢だし…
 そして、昭和34年(1959)7月15日に紀勢線が全通したのです。

 汽車も直通になったけど、他にも大きく変わりました。
 「紀伊木本駅」が「熊野市駅」になりました。
 開通した熊野市ー尾鷲間が6割ほどトンネルということもあり、新宮から熊野・尾鷲・松坂方面の列車は蒸気機関車がなくなり、ジーゼル機関車牽引かジーゼル気動車になりました。
 新宮から和歌山方面は従来どおり蒸気機関車が引っ張っていました。
 このことが先では向こう側、紀勢西線は電化されたのに、こちら紀勢東線は無電化のままになりましたね。
 蒸気機関車は加速は悪いし、ばい煙は出るし…
 でも、汽笛の音、あのドラフト音は良いものでした。
 駅から400mほどで間に要害山もあるのに、ここまで聞こえてきましたね。
 汽笛は風向きのよっては山を越えて飛鳥まで届きました。
d0045383_13385462.jpg
 昭和34年当時の熊野市駅・紀伊木本駅ですがボンネットバスがいます。
 隣接して日通(丸通)が見え、荷物の集積場には材木が山積みになっています。
 紀勢線全通も産業振興に役立つと期待されていたのですが、しばらくするとトラックの時代に入り、一次産業も衰退するし…今では貨物列車もありません。
d0045383_13283222.jpg
 これが紀勢線全通時に投入された「DF50」と言うジーゼル機関車です。
 国鉄が蒸気機関から電気・ジーゼルへの切り替えに入った頃ですした。
 貨物も旅客もこれで引っ張っていたと思います。
 夜行列車「那智号」もこれに引かれ、多気で「伊勢号」と合流し、名古屋で一時期は「能登号」一時期は「出雲号」と合流して早朝に東京駅につきました。
 名古屋からは電気機関車に引かれました。



by je2luz | 2019-06-15 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 11日

リニア新幹線 近くなる?

 リニア新幹線も工事が進んでいるようです。
 例によって、裏では色んなことも起きているようですけどね。
 私などこのリニア新幹線で浮かんでくるのが「金丸信」という名前です。
 古い話です。
 テスト用の線を山梨に持って行った人です。
 その辺りからリニア新幹線に疑い持っちゃいました。
 でも、あの当時より技術も進んで省エネにもなって居るようですね。
 「超伝導」なんてのが話題になったのもリニアからですね。
 これが出来ると、品川から名古屋まで40分だそうですね。
 名古屋-東京が半分になりますね。
 熊野の人が東京に行くのは早くなり近く感じるでしょう。
 でも、東京の人がこっちに来るのは時間が同じでも近くなったとは感じないでしょうね。
 紀勢本線に乗り換えて三時間あまり掛かります。
 名古屋まで早い分、紀伊半島を南下するのが遠く感じるはずです。
 奈良-大阪まで延伸したらビジネスマンを除き旅行者は名古屋もパスするでしょう。
 何時の時代になるやら、日本の経済がそこまで耐えられるかはわかりませんけどね。
 そんな時代になると、人口の2割も居る関東の人は、「東海道新幹線で京都へ」「リニア新幹線で奈良・大阪へ」流れが変わりますね。
 奈良からも京都からも「蟻の熊野詣」の時代以外は道は繋がっていませんね。
 奈良交通が八木から新宮まで走らせているバスが「日本一長い路線」なんて取り上げられますが、乗るのはテレビのロケとマニアだけでしょう。
d0045383_19342256.jpg
 昔、新宮ー五条を結ぶ「五新線」と言う鉄道が計画され、一部工事も行われました。
 今の国道168号線のように熊野川・十津川を遡り、五条に抜けるものです。
 一部工事ができていた部分が国鉄バスの専用道路として使われていたのですが、その後国鉄バスも廃止されたし、今はどうなっているのでしょうね。
 単線ですから橋やトンネルも国道には転用できませんしね。
 ちょっと調べたら、1980年まで五条側では工事が行われていたんですね。
 国鉄バス路線は2002年に廃止、奈良交通に引き継がれたのだそうです。
 この線路は出来ていても今の時代には廃線でしょう。
 五条市内には素晴らしい遺産・廃墟があるようです。
 わざわざ見に行く気にもなりませんが…
 にしても、ものすごい無駄遣いに終わったんですね。



by je2luz | 2019-06-11 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 07日

コンビニ

私はコンビニはあまり使いません。
 と言うより、ほとんど使いません。
 毎日スーパーに行くのでコンビニに行く必要が無いとも言えます。
 スーパーも熊野では床面積過剰状態下と思います。
 昔なら「大店法」なんてので規制がありましたが、どんどん骨抜きになりましたからね。
 「オークワ井戸店」「オークワ有馬店」「イオン熊野店」「主婦の店熊野店」と、4店舗あります。
 昔のような小型店舗が無く大型?店舗ばかりですね。
 南郡にもピネの中に「オークワ阿田和店」があり、鵜殿に「マルヰマーケット・パシフィックマーケット」あるのですから結構多いのです。
 この辺でも若い人などはコンビニで買い物することが多いようですが、ファミマの五郷店は閉店しましたが、ローソンが記念通り・有馬・市木・紀宝にあり、ファミマが井戸・有馬。釜の平・市木・紀宝にありますが、多分これでは抜けていると思います。

 24時間営業問題、時間切れ商品問題。過剰出店問題、「フランチャイズ契約問題など、圧倒的な本社優位の現状が表に出てきて社会問題化しました。
 この辺でも、大学生など居ないこともあり、店員確保が以前からきつかったのです。
 オーナーが夜中に頑張るなんて常識の業界ですからね。
 それに、ここの国道42号・311号なんてのは夜間の通行量は全くありませんから通貨車両の客も見込めませんね。
 それでも真夜中に開けなくてはならないし、人件費どころか電気代も出ないのでは無いかと言うくらいです。
 ようやく。「公取」が動くようです。
 独占禁止法の「優位的地位の乱用」という檀家の宝刀をちらつかせるようです。
 この条項は、「下請けいじめ」を押さえるために作られたのですが、あまり有効には働いていないとか・・・
 どの業界でも、上の方は業界としての意見も聞かれるし、役所や政界とも繋がりがありますが、下の方ではそんなのありませんからね。
 果たしてどうなることやら・・・
 国のやることは都会も田舎も同じように扱いますから、こんな田舎の現状が把握できるのか心配ですね。
 デリバリーの関係で路線上にある程度の店舗が無いと全店引き上げなんて考えそうです。
 「オークワ有馬店」は24時間やっているようですが、コンビニも無かったらやっぱり不便なんでしょうしね。
d0045383_20243923.jpg
 この辺はこの系列だけで、「セブンイレブン」「ミニストップ」は来ていませんね。
 大手では「ファミリーマート」になる前の「サークルK」が一番先に入って来ました。
 「スタバはねえ、コメダもねえ、トドールなんてあるわけねえ・・・」
 「おらこんな町嫌だ!」みたいなことにならなければ良いのですが・・・。



by je2luz | 2019-06-07 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 25日

VW UP! カーステ再び不調

 以前に不調になりオークションで手に入れた物と交換していたのですが、再び同じような症状が出てきました。
 CDのイジェクトが効きにくいのです。
 気が向かないと出てこない・・・
 以前のを置いてあるので若い時ならさばいて原因究明したでしょうね。
 ロックが外れにくいのか夷下句とのメカが働きにくいのか・・・
 うなり音からするとロックが外れにくい方の可能性が強いですがインパネにきっちりおさまっているので外す気になれません。
 しからば・・・
 と、M3PプレーヤーをAUX接続すれば・・・と言うことで探して使えそうなのを買いました。
d0045383_21274813.jpeg
 外部マイクロSDも入るしドラレコから外したものを使えば十分です。
 小さいのでホルダーの切り替えなどは走行中にはしにくいですが、CDに比べとんでもなく多くの曲を持たせられるのでカーステなら良いでしょう。
 ドラレコ動画用に編集したJAZZが4本で約3時間半、洋物ポップスで2時間、和製ポップス・フォークで1時間、演歌で2時間半・・・9時間分ほど放り込みました。
 東京まで走っても7時間半から8時間ほどですから十分ですね。
 充電はUSBからですし、UP!にはUSBソケットは増設して一杯あるし・・・
 CDもまだ動いて居るし・・・
d0045383_21301877.jpg
 右下の穴がAUX端子( auxiliary端子)です。
 昔はステレオアンプとかでこんな端子も使いましたが最近は縁が無かったです。
 でも、こうして表に出しておいてくれると助かることもありますね。 
 と言うより、今時、このAUX端子が表にあるってドイツの大衆車だからでしょうか?



by je2luz | 2019-05-25 04:25 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 18日

長すぎて… 道案内

ドラレコの映像を編集すれば道案内情報になるのですが、画像を少し処理しないと時間が掛かります。
 いくらスムーズに走れても田舎道は遠いですからね。
 再生速度の調整までやるとビデオ作成二時間が掛かるし・・・
 YouTubeにアップすればブログやFaceBookなどにも簡単にリンクできる時代なんですけどね。
 過激動画やおもしろ動画では無いので広告付けても小遣いにもなりませんしね。
 下のは国道42号線から芝園で別れて、国道311号線が風伝トンネルー紀和町経由で奥瀞方面から来る国道169号線と合流するまでの映像です。
 一車線の4Kmほども入っています。
<video type="youtube" code="LJWx7oB_MsU" />
 この先「渡良瀬温泉」までも編集しています。
 動画加工のソフト、試用期間が短くて・・・
 かと言って正規版を買うほど動画はいじらないし・・・



by je2luz | 2019-05-18 16:18 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 21日

列島改造 3

 昔話を中断して、近頃の話にします。
 この近くでは、自動車専用道路・高規格道路の「尾鷲北ー尾鷲南」「熊野大泊ー熊野」「紀宝ー新宮・河口道路」「熊野紀宝道路」さらには国道169号の「北山村大沼から小森経由のバイパス」などが報じられています。
 全部出来るのは15年先?20年先?の話でしょう。
 その頃の熊野市の人口は11000人ほどなのかな?
 高齢化率は50%???
 南郡・新宮も同様でしょう。
 何を運ぶ?
 観光もどう維持する???
 「秘境ブーム」なんて言われたり「廃墟ブーム」と言われたりしましたが実際はブームにはなりませんでした。
 ことに「廃墟」は「軍艦島」でも本当の観光には働いていないようですし、日本中の田舎が同じように荒れたのでは外人さんも来ないでしょう。
d0045383_16224113.png
 この一帯の交通事情はこの程度ですが、紀伊半島の付け根以北ではもっと大がかりな変化が起きています。
 鉄道でも決して過去のものではなく。新大阪と奈良が直通で結ばれる「おおさか東線」なるものが開通したそうです。
 今のところは観光に使えるような快速電車のダイヤは組まれないようですが、JRでは入りにくかった奈良が生き返るのでは無いかと言われています。
 これだって、インバウンドとか言う外人さんの流れにはかなり影響しそうです。
 それに、本当の効果はどうなのかわかりませんが、「豪華列車」が次々と企画されています。
 JR東海はドル箱新幹線があるからか不熱心だし、紀勢線は東海と西に分断されているし…

 道路の方も、「新名神」が開通します。
 トラックだけでは無く観光客の流れも少し変わるでしょう。
 今のところ、こちら向きには取り付け道路が出来ていないとか…
 さらに本州内部では次々と開通する道路があるようです。
 交通の流れが変わるたびに相対的に紀伊半島が遠くなる???
 何時の時代でも、この紀伊半島、南紀・東紀州は国から見ると施策の対象外のようです。
 太平洋戦争中も「守備隊を置く必要なし」と、されていたようですしね。
 戦国時代も誰も国盗りに来なかったし…
 来るのは南北朝でも戦国時代でも「落人」だけみたいです。
 だから、せめて平和に暮らしましょうよ。
 「お前ら死んでも良いから」と、押しつけられ掛けた原発は追い返したのですからね。
 そんなことするから見放されるのかな?
 でもねえ…
 村も川も浜も犠牲にして戦後復興用に電気を送り続けましたしね。
 どうせ、中央に連中はろくなことは言い出さないのですから、そっと平和に残して貰いましょう。
 「日本で一番ミサイルの飛んでこないところ」だから見直される時も来るでしょう。



by je2luz | 2019-03-21 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 08日

熊野の旅 田舎とコンビニ

 こんな田舎でも時代の変化でコンビニが進出してきています。
 大手の中で「ファミリーマート」と「ローソン」で。「セブンイレブン」は来ていません。
 品物の配送の関係もあり、同じエリアに複数の店舗を構えるようになりますね。
 田舎ですから直営店など出来るはずも無し、フランチャイズ店です。
 以前には大手では無いコンビニもあったのですが閉店しています。
 大手の店舗は増えてきていたのですが、一番田舎にあった「ファミリーマート・いさと店」が今年、2月末で閉店してしまいました。
 国道309号と169号線の分かれ道付近、五郷町桃崎にあり、下北山方面の人も利用していたのですが大阪方面からの観光客・つり客も減る一方みたいで営業不可能になったようです。
 それでも。熊野市内には・・・
 ファミリーマート 熊野井戸店・熊野花の窟店・有馬店
 ローソン 木本記念通り店
 がすでにあり。この4月にはローソン有馬店がオープンします。
 隣の南牟婁郡に入るとすぐにローソン・ファミリーマートと二軒あります。
 熊野市の人口は17000人、御浜町が9000人です。
 このうちで国道42号線と市街地に住んでいるのは???
 高齢化率は40%を越している???どう考えても過剰でしょう。
 まして、夜中まで起きている人、うろつく人って限られます。
 全部が夜中に閉まったら不便かも知れませんが、オーナーさんへの負担は並みでは無いでしょう。
 今のところ、スーパー・オークワ有馬店が終夜営業を続けているし・・・
d0045383_16121698.jpg
 これが4月開店予定の「ローソン有馬店」です。
 国道42号線、産田神社方面に曲がる信号、岡内板金の隣です。
 駐車場は広くとっていますが隣の建物が前一杯まで出ているので。尾鷲方向からは見えにくそうです。
 「ファミリーマートはなのいわや店」から400mくらいかな?
 コンビニってくっついて作りたがりますね。
 この口有馬辺ではお店も無くなって居ますからちょっと便利な面もあるでしょうけど、24時間オープンのオークワ有馬店から近いし・・・
 深夜共倒れになってオークワさんの閉店が早くなると困る人が多いでしょうね。
 三年先、五年先が心配です。



by je2luz | 2019-03-08 04:16 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 07日

高規格道路 3 紀伊半島

 紀伊半島というのは日本列島の大きさから言うととんでもなく大きな物です。
 地質学的には半島なのでしょうけど、これが半島なら中国地方も半島じゃ無いかと言うくらいで、ざっと下の地図の範囲みたいです。
d0045383_14145868.jpg
 この紀伊半島をぐるりと走るのが「国道42号線」で松坂からどんどん南下し。串本で一転して北上し和歌山市に至ります。
 高速道路・高規格道路も色んな名前を貰いながらほぼこの通りに巡ります。
 この道順通りに鉄道・紀勢線も走っています。
 海岸からすぐに険しい山地になるので道路も鉄道もそうしなければならなかったのです。
 紀伊半島南部から名古屋方面はこの道順で良いのですが、大阪・京都へはものすごく遠回りになりますから、新宮から168号線、熊野からは169号線が紀伊山地をたてに割って走っています。
 鉄道も168号線と同じルートで「五新線」が計画され新宮ー五条を結ぶ計画があり、ほんの一部は着工されましたが鉄道の時代では無いと言うことで計画も廃止されました。

 地図でわかるように、新宮から田辺・和歌山なら42号線のルートでも良いのですが、熊野市からだと潮岬まで南下して北上すると「三角形の二辺の和は他の一辺より長い」ということになり、国道311号線(一部169・168と共用)で本宮・中辺路で田辺に出る方が早いです。
 このルートも紀和町から169号併用区間までが狭いですけどね。
 さすがにこのショートカットルートには「高規格道路」の計画は無いです。
 でも、改良された区間はカーブも減り、車は少ないし、オービスも無いので走りよいです。
 田辺まで約100Km、二時間です。
 田辺ー和歌山は自動車専用道路で1時間くらいかな?
 大阪に行くにはやっぱり国道309号ー国道169号橿原ー国道24号ー西名阪が山越えが嫌でなかったら早いでしょう。

 と言う地形的なこともあり、全線を通して一気に走るというものではないですね。
 運ぶ貨物も木材・石材が衰退したし、水産物も勢いが無いですね。
 パルプも二社消えて残るは「紀州製紙」だけですね。
 専用の貨物列車も廃止されています。
 平地が無いから農産物も多くないし・・・
 残るは「世界遺産・紀伊山地の霊場とその参詣道」と「吉野熊野国立公園」の観光資源だけですね。

 ???
 地質的に安定していると言われていますから「放射性廃棄物保管場所」に指定されかねません。
 放射能を浴びる人も居ないですしね。
 でも、鉱山跡地では「強酸性の地下水」が出ますからね。
 断層だってあるんですから・・・
 次の世代の人達!
 「油断召されるな!」



by je2luz | 2019-03-07 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 05日

高規格道路 1

今、尾鷲の入り口では元採石場の壁にトンネルが掘り始められています。
 尾鷲は尾鷲北ICと尾鷲南ICの間を尾鷲が「瀬戸内の橋杭の島状態」になると反対してしばらく止めていたのです。
 それはある意味で正しいでしょう。
 この尾鷲北と尾鷲南もトンネル工事が進んでいるようですから二年ほどで開通するでしょう。
 「大泊IC」で乗ったら途中で優良になるとは言え自動車専用道路・高速道路だけで全国何処へでも行けるようになります。
 今、尾鷲まで30分ですがあと一時間も掛からないで松坂・津まで行けますね。
 熊野や尾鷲のショッピングセンターよりは大きなのがありますし、もう少し足を伸ばせばアウトレットパークなんてのもあるようです。
 いまでも若い人達は足を伸ばしているようですが、随分気分的に変わりますよね。
 「ストロー」どころか「バキュームポンプ」を据えるような物でしょう。
 尾鷲に降りる必要がほとんど無くなりますね。
 「確定申告」「社会保険事務所}???
 尾鷲にある大きな二軒の家電屋さん・・・どうなるでしょう?
 単なるバイパス道路だと流れが少し変わるだけですが、自動車専用道路になると恐ろしく変わる場合があります。
 「火力発電所」が消え「自動車専用道路」が通過型に変わり・・・
 他所の町とは言え大変なことになりそうです。
d0045383_19130468.jpg



by je2luz | 2019-03-05 04:11 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 16日

これからが本番なんだけど・・・

 一月もようやく真ん中まで来ました。
 20日には「大寒」ですね。
 と言うことは、やっぱり寒さはこれからですね。
 南国の雪は春先が多いです。
 今年はスタッドレスが壽命になっているので降って欲しくないです。
 かといって、スタッドレスを今買い換える気もしないし・・・
d0045383_20294390.jpg
 地元に居る時は「降ったら出なければ良い」で済んじゃいます。
 でも、出先で降られたら・・・
 明くる日のお昼まで待てば、私の行動範囲なら雪は溶けるでしょう。
 早々と走行をあきらめれば・・・
 でも、田舎道だと何処で夜を明かします?
 漫画喫茶もインターネットカフェもほとんど無いでしょう。
 42号169号168号309号311号・・・立派な国道なんですけどね。
 それに、山間部以外はまず積雪・凍結もないですね。
 311ー169ー168ー311のルートなら、熊野ー新宮ー串本ー周参見ー白浜ー田辺ー南部と全線42号にすれば何年に一回しか雪には遭わないでしょうね。
 昔は何の疑いも無く42号線を走ったのですが、今では山間部ルートの方が20分ほど早いですからねえ・・・



by je2luz | 2019-01-16 04:24 | 熊野 | Trackback | Comments(0)