人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2017年 10月 31日

ワクチンあったよ

 今日、気が向いたのでお医者さんへ…
 インフルエンザのワクチンがあるのかどうか…
 「ありますよ」
 と言うことで、打つことに…
 前の人も後の人もインフルエンザの注射でした。
 私は元来、風邪は引かないのですが、7年半ほど前に引きましたからねえ…
 一応高齢者だし…
 一昨年、注射打ったのは、「注射針が細くなって痛くない」と聞いたので確かめに行ったのです。
 なにしろ、私は注射が大嫌いなんですから…
 確かに細くなってインフルエンザの予防注射程度だと痛くなかったです。
 その後から血液検査などで血を抜かれますが、これはやっぱり嫌ですね。
 看護婦さんなど吸血鬼に見えます。
 インフルエンザの注射は高齢者などは1回の接種で5ヶ月ほど持つのだそうです。
 春まで大丈夫でしょう。
d0045383_23104588.jpg
 レーザープリンターの不都合…
 メーカーにメールしたのですが、相手を間違えて違う回答が来たり、きっぱり答えた回答が矛盾していたり…
 トナーを認識しないトラブルで使うの止めたのですが、「何とかなるのなら…」と、思って問い合わせしたのです。
 確かにサードパーティのトナーも使っていますが…
 カラー両面印刷の機械なのですが、4色を純正に変えると本体を買うのと同じ…
 おかしな価格設定なんです。
 この辺りも今の日本がおかしくなっている要因なのかも知れません。

 アマチュア無線…
 古いリグが使えなくなるとか…
 息子と相談中です。
 もう、100Wとかの固定局は要りませんが…
 古いHF~VHFのリグが据わっていますが、調べて見ないと…
 制度を変えても、もう、『アマチュア無線家』が昔のように増えることは無いでしょうね。
 山の中でもスマホが使える時代ですから…
 役に立つのは災害の時くらいになって来ました。



by je2luz | 2017-10-31 04:45 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 30日

ジャンクでは無くゴミ

 私は割合ものを捨てない方みたいです。
 思い立って部屋とかを片付けだしてPC関連の部品コンテナを開いてみると…
 あるわあるわ!
 私が最初にパソコンを買ったのはNEC PC9801FA U2です。
 1992年発売で石は486だったのかな?
 内蔵フロッピーは3.5インチでしたから、他の無線クラブメンバーと互換性が無く外付けの5インチを買ったくらいです。
 今からするとまだまだ実用品では無かったです。
 驚くことにその頃のSCSIの終端抵抗らしきものまで残してあります。
 その調子ですから232C関連とか…
 その後からのコネクター類の変遷が箱のなかに…
 Windowsを安く買うのにくっついてきたロッピードライブとか…
 SKYPEをやった時のUSB接続の電話機もどき…
 FAの後から組み立て羅利したPCのメモリーも外して大切に保管してあります。
 もの凄く高いので中古を買ったくらいですからね。
 こうしたものはジャンクでは無くゴミですね。
 中にはマニアがふるいPCを直すのに使えるものもあるのでしょうね・
 今のPCの前が史上最高の大飯ぐらい、ペンティアムDでした。
 中古の基盤を貰ったので二台組み立てて並べると、この部屋は暖まりました。
 遅くは無かったのですが、今はi7が動いています。
 
 このジャンクを通り越したゴミを処分しなくてはいけません。
 プリンターの動かないのとか…
 PCはB5ノートの壊れたのががあるだけで、歴代のはうまくオークションでほとんど処分出来ました。
 でも、いざ処分しようと順に調べたら、使っていない冷却ファンとか…捨てられないのでしょうね。
 一応動くHDDの外したのも3.5インチが7台、2.5インチが数台あるはずです。
困ったものです。
d0045383_23555140.jpg
 他にも一杯あります。
 使っていないキーボードまであります。
 安くなったので、くっついてくるし、古いのを使うし…
 マウスは壊れるけどキーボードってほとんど壊れないです。



by je2luz | 2017-10-30 04:18 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 29日

無事に済みそう

 22号と同じコースを通る23号…
 これ自体は小さなもので怖いと言うことは無い程度ですが、22号とその前の長雨、そして相変わらずうろついている秋雨前線があるので気になって居たのですが、この辺では無事に済みそうです。
 例によって予想通過時間はZ時表示です。
 あと6時間でこの沖みたいですが、静かです。
 昨日から市木川などの河口閉塞は起きていましたが、もう稲も終わっているし、豪雨にならなければさほどの被害は出ないと思われます。
 他の山腹崩壊現場も復旧工事には支障が出るでしょうけど、このままで済めば更なる崩壊は起きないで済むかと思われます。
 ただ…
 10年ほど前から書いていることですが、明らかに気象環境は変化しています。
 アメリカでもハリケーンが巨大化していますが、日本では通るコースもかなり変わってきています。
 益々、「住んではいけない場所」の選定を厳しくしないといけないかと思われます。
 ここでも、「不動産」に対する意識の変革が必要なのでしょうね。
d0045383_08570496.jpg
 そもそも、相続税は「3代経てば土地は国に戻る」なんて思惑があったなどと言われたことがあります。
 日本では「一番安定した資産は土地」という概念が定着しちゃいましたからねえ…
 そして、それが資本主義の根っこのようになってしまいました。
 田舎だけでは無く結構都市周辺でも「負動産」が増えていると言う事ですが…
 私が生きている間には大きな変革は無いのでしょうね。
 せいぜい、「公共事業に限り所有者不明の土地を収用、使用可能とする」と言う動きくらいでしょう。
 これも、国民と言うより弁護士の反対で前に進めないのかも知れませんね。



by je2luz | 2017-10-29 09:13 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 28日

久しぶりに天体

 このところ、夜のお空について書いていませんでした。
 秋から冬は空気が乾燥してくるのでお空が綺麗になります。
 昼間の空も青く澄みますが、夜は月の無い時は「漆黒の闇」になります。
 
 夜の空と家が「流れ星」です。
 そして、「流星群」ですね。
 これは、「彗星」が通った後に残していった氷の屑が散らばっているところを地球が通るとおきます。
 屑の多い所を通る年は一杯流れ星がでるし、少ない時は待てど暮らせど…
 
 有名な「獅子座流星群」は今年の場合。「11月18日01時」がピークだそうです。
 月齢が29日で闇夜ですから最良の条件です。
 18日だけでは無くその前後にも見られると言うことですが、数の方は来てみないと解らないようです。
 光って居るのは氷の粒なので隕石のようにドスンととちることは無いはずです。

 「牡牛座流星群」もありますが、これは11月6日頃で、月齢が17ですから、満月に近いので夜中中お月様がでているので流れ星は見られないでしょう。

 少し寒くなりますが、「双子座流星群」が12月14日15時にピークになります。
 月齢は27くらいですから期待出来そうです。
 (第一候補)12月13日日没後~14日日の出(日本時)
 (第二候補)12月14日日没後~15日日の出(日本時)となっています。

 流星群って年中あるんです。
 多いか少ないかはある程度の予測はでていますが何しろ氷の粒が散らばっているやつですから正確にはつかめていないようです。
 流れ星が出現するのは星座名の方向からです。
 時間によって星座の位置が東から西に動きますが、中心も動くと言うことです。
 でも、全然ずれたところからも出て来ますよ。
 地球が軌道上を突進する方向から落ちて?来ると言うことです。

 見るのなら、なるべく空の暗いところ…
 そして、そこそこ空の広いところ…
 都会の人はうんと郊外へ…
 熊野でも写真を撮る時は木本海岸などは空が明るすぎます。
 でも、まだまむしは居るし…
 山あいでは鹿が睨んでくるし…
 私も鹿の家族に睨まれましたよ。
 鹿は良いですが、熊となれば退散するしか無いでしょう。
 自己責任で気をつけてやって下さい。
 ワイド系のレンズ、設定感度ISO100~200、絞り5.6~8程度、シャッターはバルブで15分~2時間  デジカメによってはシャッターを開けておくだけで電池を消耗するのでアウトになることもあります。
 一番良いのは機械式シャッターのマニュアルフィルムカメラを三脚に載せることです。
 皆さんのフィルムカメラは新しすぎて電池が居るやつでしょうね。
 と言うことで半世紀前のNIKON F F2なんてのが威張れる世界です。
d0045383_21440722.jpg
 これは外れで「流星」はゼロですね。
 この時は鹿ファミリーに遠巻きにされ睨まれました。
 場所は大崎半島です。 
 2015年10月22日ですからオリオン座流星群ですね。
 画面右にオリオン座が写っています。



by je2luz | 2017-10-28 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 27日

名刺

 外国でも「VISITING CARD」と言うことで「名刺」は使うようです。
 初対面で名乗るには口頭だけでは覚えて貰えにくいし、この紙切れは役に立つでしょうね。
 昔々は街の印刷所で作って貰ったし、作るには「米穀通帳」や印鑑など要求されたとか聞きます。
 私が一番最初に名刺を作ったのは大学に入った時です。
 あの頃は大学に入ると名刺を作るのが少しはやって居ましたね。
 大学の周りの印刷屋さんでは稲穂のマークの印刷やプレスの浮き彫りなんて台紙があり使い道も無いのに作ったものです。
 今はパソコンでいくらでも作れるので、「名刺」の信頼度は地に落ちているのでしょう。
 と言いつつ…
 私の名刺は全部無効です。
 選挙に立候補した時に持っていた名刺の「熊野市議会議員」という部分に二本線引きました。
 肩書き詐称になりますからね。
 
 私は自分から名刺を出す方ではありません。
 近年では一応持って歩いていますが、自分から先に出すことは無いですね。
 でも、名刺が無いと困る時もあります。
 で…
 肩書きの無い今の状態の名刺をどうしようかと思っています。
 
d0045383_21432182.jpg
 これはずっと使っている名刺の図柄面です。
 勿論自分で撮ったもので著作権は問題ありません。
 名前面…コールサインと「熊野古道ブログ案内人」なんてのを入れて居た時もありますが最近は真面目に古道を取り上げませんしね。
 「中田せいじと一緒に熊野を考える会」なんてのは少々生臭いですし…
 今の時代、何を書いても構わないようですが実態のないのは嫌だし、困ります。
 「新出町の男前」????
 これもストーカーが怖いし…
 なにか良いキャッチフレーズありませんか?



by je2luz | 2017-10-27 04:33 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 26日

年金生活者

 私は今から「年金生活者」の仲間入りです。
 10月15日で市議会議員を失職したので、厚生年金・国民年金・議員年金の年金支給の申請をします。
 私が以前の議員時代に資格を取得していたので、新熊野市の議員になってすぐ後で議員年金が廃止されても資格は生きています。
 最近、この議員年金廃止が身分の不安定な地方議員のなり手不足を増大させていると言うことで、議員を「厚生年金」に加入出来るようにしようという動きもあります。

 田舎では議員の報酬は決して悪いものではありません。
 しかし、昔通りに議員のなり手がでてくればこの身分は全くの保証の無いものです。
 そして、子育て世代のものだと報酬自体も充分とは言えない程度なのです。
 今の私は子育ても終わって独り身ですし、三つの年金の合算で飯は食えますが…
 これで議員年金が無ければ年金8万ほどになります。
 国民年金の人よりは良いのですが、一般企業の厚生年金の人を下回ります。
 私も落選などを経験し11年間議員で無い時代もありました。
 子育て中だったら…

 こうした事情もあるので、せめて「厚生年金適用」くらいはしてやって欲しいですね。
 「政務活動費不正」などが度々起きるので、「議員ってろくなものじゃ無い」と思われがちですが、そうした議員を排除するにも「まともな議員のなり手」を増やすしか無いでしょう。
 熊野市では「政務調査費」はありますが、マスコミに出てくるような高額でも無いし、実質的に動いた後での支給になっています。
 私は当初から「使わない」と宣言してやって来たのですが、同僚の皆さんとかく言われる使い方はしていませんでした。
 そうした環境で居たからこうしたことが言えるのですが、「悪貨は良貨を駆逐する」と言うことが起きがちだからと行って、全部を「悪貨」としてしまうと、議会制民主主義が死んでしまいます。
 議会が死ねば行政が暴走します。
 みんなでその両方を監視して自分達の生活を守りたいものです。
d0045383_19524009.jpg



by je2luz | 2017-10-26 04:29 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 25日

熊野の旅 決算報告

 選挙が終わると、収支決算報告を選管に出さなくては成りません。
 期日は結構短いはずです。
 手書き書類が苦手なのでNETで総務省の書式を見つけました。
 EXCELで記入、自動計算なのですが、熊野市選管から交付されたのと少し違うのです。
 これに打ち込んだのですが、そのまま受け取ってくれるのか手書きで写し直せと言われるのか…
 税金は国税局のHPのを使えば税務署から来るのと若干違うけど受け取ってくれますね。
 でも選管はどうなのでしょう?

 こんな書式でいつも思うのは、打ち込む文字がすごく小さいと言うことです。
 欄からはみ出さないように…と言うことなんでしょうね。
 税金のなどは高齢者では読めませんよね。
 手書き用と同じスペースですから14ポイントくらいは充分納まるはずなんですが…

 今回の熊野市長選挙…
 供託金は政令都市以外の市ですから100万円です。
 この供託金は冷やかし半分の立候補を防ぐ為のもので通常は全額返還されますが、有効投票数の1/10以下だと没収されます。
 今の選挙は「選挙公営化」で誰でも出よいように、ポスター作成・自動車借り入れ・燃料代・運転手・通常葉書などが公費負担されています。
 この1/10ラインを割り込むとこれらも自己負担になります。
 これによって冷やかし的な立候補を防止しようとしているのでしょう。
 市議会議員の場合は有効投票数を定数で割り、その1/10と言うことで市長選よりは楽になっています。
 市長選は定数1ですから、多数立候補するときつくなります。
 今回だと1046です。
 市議だと80位ですね。
 80でも冷やかしだと供託金の30万円が危なくなるかも知れません。
 衆議院の地方区は300万円です。
 こちらでは結構没収があるのだとか…
 私が学生の頃など澁谷かな?「赤尾敏」さんがずっとでていましたが、あの方にはフアンがいてそちらは大丈夫だったように思います。

 選挙事務を終わらせないと落ち着きませんから、明日中に何とか書類を仕上げます。
 それからじっくり色々考えます。
 反省の色が見えにくい人間なのですが…
 こんな私を心底支援してくれる方が大勢いらっしゃるのですから、肩書きが無かろうと自分に出来ることは続けるつもりです。
 と言うか…
 普段と同じ活動を続けるってことです。
 街で見掛けたら声かけて下さい。
d0045383_23061640.jpg



by je2luz | 2017-10-25 04:26 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 24日

熊野の旅 寒くなりました

 急に寒くなりました。
 20時現在、窓を閉めた我が家の定点で18.0℃、外気温は15度まで下がっています。
 木本でこれですから、大又では今夜、一桁に下がるでしょう。
 秋を通り越して冬ですね。
 北海道では雪だそうですから…
 この様に気温の急変が続くとお葬式が増えます。
 私は暑いのも寒いのも割合と耐えられる方ですが、やっぱり、急変は嫌ですね。
 不精者なので小まめに着るものを調整しないので…

 長男が帰るので庭の草むらをかきわけて「薩摩芋」を探しました。
 痩せ地には耐えられる「薩摩芋」も雑草に埋もれるのは嫌みたいです。
 一応出来ているのですが、「食べ頃」なのが二個ずつ…
 この畠では草を引いて育てれば「でかすぎ」になるはずなのですが…
 この雑草の中でも「シシトウ」は頑張ってどんどん実を付けます。
 酒飲みでは無いので「焼いて味噌を付けて…」と言う食べ方し、食べるのも大変です。
 平天と一緒に炊いて食べたり…
 シシトウと薩摩芋があるので「天麩羅」も出来ますね。
 明日辺り、天麩羅でもします。
 でも、大量には消費出来ませんね。
 イタリアではピーマンのピクルスとか作るそうですが。シシトウも少し炙って酢に漬ければ出来るかな?
 ご飯なしでは食べられ無さそうですね。
 ゴーヤ君もまだ成っているようだけど、近年は飽きちゃってます。
 作り出したのは「ちゅらさん」の時ですから…
d0045383_20252285.jpg
 熊野のチベットみたいな大又ですがこの川は凍りません。
 でも、凍りかけたことはあるんですね。
 冬の渇水期は流れも静かなので表面に氷が出来掛けるのがありますが、何十年に一回とかかな?
 この写真は台風明けで激流になっています。



by je2luz | 2017-10-24 04:03 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 23日

暇にしてちゃあ駄目だそうです

終わって一日…
 ようやく自分の車で走れるようになりました。
 走っているとスピーカーも付いていないのに一杯手を振ってくれます。
 地味な車なのに…
 私が目立つのでは無くUP!が目立つようです。
 うす青が二台、紺が一台、赤が二台…新宮になら赤いのが更に二台…
 結構居るんですよね。

 車止めて知り合いと話すには、まず、お詫びからです。
 でも、公職選挙法では「お礼」を言うのは原則禁止なんです。
 かなりきつい規定ですね。
 でも、手を上げて車を止めてくれる人にはきちんと応対します。
 皆さんが言うには…
 「今まで通りに活動して欲しい」と言うことです。
 肩書きが全部無くなっても「のんびり」してはいけないそうです。
 「そんなんしたら、ボケるで!」と言われます。
 たしかにボケるでしょうね。
 動き回るしか能がないのですしね。
 台風通過から19時間ほど…
 満杯だった「大又川」はここまで水位が下がっています。
 山の保水力が低下しているので水が引くのが早くなっています。
 引くのは早くても良いのですが、出る方が目茶早くなっているので怖いです。
 「時間雨量」「一日雨量」などがどんどん大きくなってきています。
 もはや、気候変動に対する対策をしながら、これも「逃げる」しか無くなって来ているようです。
 川のそばは危ないし、山際も危ないし…
 山間部の民家はそのどちらかに建っているんです。
 逃げる道中も危ないし…


by je2luz | 2017-10-23 18:57 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 22日

完敗です。 申し訳ございません。

 22時現在で開票率91.95%
  河上 5800
  中田 2200
  山本 1200
  峪   600
 完敗です。
 私の力量不足で、又、支援者の方々を失望させてしまいました。
 前回の半分まで落としてしまいました。
 改めて総括します。
 本当に申し訳ございません。



by je2luz | 2017-10-22 22:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)