LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 02日

熊野の旅 他府県ナンバー

 今日からは普通のゴールデンウィークの連休に入りました。
 国道42号線は渋滞なんて起きませんが、少しだけ他府県ナンバーの車が混じるようになりました。
 と、言っても、普段から走っている流通業界のデリバリー便のパネルバンなどは休まずに働いています。
 テレビなどの業界人はサラリーマン感覚ですから、日本中がサラリーマンで暦が赤く塗ってあれば休みだと言う発想でしゃべりますが、そうしてしゃべっているマスコミ人を含め、日本のかなりの部分は休んでいないのですよね。
 ことしは、レイオフ的な長期休暇の人も居るし、若い人では失業中の人も多いし・・・田舎ではお百姓さんも農繁期に入ってきています。
 休めない、遊べない人の割合は「パーセント」ではなく「割」で表せるほど多いでしょうね。
 私は年中連休なので取り立ててゴールデンウィークなんてありません。
d0045383_1074649.jpg

 今の時間は午前10時08分です。
 早朝に名古屋・大阪を出発した行楽客の車が到着する時間です。
 日帰り客はもう第一目的地で行動しているでしょうね。
 今日も上天気・・・でも、ものすごい霞です。
 浜辺でぼんやりしていれば、眠くなること間違いなしの天気です。
 カメラを肩にやってきた人には少しばかり気の毒な位の霞み具合です。
 5月・「皐月の空」と言うと、スカッと晴れた。透き通るようの青空を思い浮かべますが、中々そんな空にはなりませんね。

 大型連休で旅行するとなると、「南紀」や「熊野古道」なんてすごく不利ですね。
 旅館も少ないです。名の通った温泉葉は「勝浦・湯川」と「白浜・椿」くらいです。
 まだ、熊野の「簡保センター」は残っていますが、安い宿泊所なんて少ないです。
 随分昔に、円が360円でなくなった頃からは、国内旅行が割高になっていますが、この辺りまでやってきて、勝浦温泉に二泊も三泊もしていると、同じ世界遺産でもインドネシア「ボロブドゥール」へ行った方が安くなるくらいです。
 「高菜のめはり寿司」を食べるより「ナシゴレン」の方が安いかも・・・
 
 それでも、熊野や吉野の神々・諸仏は今の日本語でも通じると思います。
 10円か100円で「五穀豊穣・国家安泰・家内安全・夫婦円満・学業成就・・・」全部お願いする人も多いのですから、宿泊費の高いくらいは十分元が引けると思います。
 いやいや・・・
 お賽銭の額ではない・・・
 『貧者の一灯』ではないですが、心行きの問題だと言う、「ありがたい教え」を大切にしましょう。

 カメラはニコマートEL+シグマワイドズーム+TRI-X

熊野市周辺地図です

by je2luz | 2009-05-02 10:36 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/9672647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例ですが、これはす...      熊野の旅 明日から本当の連休 >>