人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 08日

熊野の旅 月例 熊野市報より

 加速度と言うのがあります。
 Gと表示されます。
 これが加わると速度がどんどん速くなります。
 空中で放された物体には地球の引力と言う力が掛かり落ち始め、どんどん早くなります。
 田舎の人口の減少にも色んな力が働いてある時点から速度が上がるそうです。
 日本の田舎では、人間の寿命が延びてきた分、本来は居ないはずのお年寄りが増えることで、人口減が抑えられてきました。
 老人の数が戦後しばらくのように20%ほどだった時から、子供の数が減り始めてもあまり人口は減らなかったのです。
 そして、今では30%をはるかに越えています。
 そして、長生きの伸びも止まってきました。
 年寄りが増えることによって水増ししてきたような人の数もメッキがはげるように減る速度が上がってきました。
 ある程度まで進むと、市内のあちこちで生じだした限界集落からの転出が始まります。
 市の中心部ではなく、子供たちの住む都会への転出が増えてきます。
 加速度を付ける要素が一杯ありますね。

   人の動き
  人口    20.667人  (-39)
   男      9.649人  (-15)
   女     11.018人 (-24)
  世帯数   10.104世帯 (ー21)

 今月も、なくなられて氏名を公表された方では最も若いのが69歳でお年寄りばかりでした。
 お誕生欄に名前が出たのは5人です。
 田舎と言うのは人口面では日本の将来図みたいな物です。
 恐ろしい縮図ですね。

 熊野駅伝大会 参加者募集
  日時 2009年 1月11日 (日) 11:00スタート
  場所  JR熊野市駅を発着点に市街地11Km
  部門 一般男子(高校・高専を含む) 中学生男子 一般女子(中高生を含む) 小学生
  チーム編成 4人 但し小学生は6人 一組
  参加資格 おおむね小学4年生以上で健康に十分配慮すること。高校・高専以下のチームは指導者の許可を得ること
  参加費 運営協力費として3000円、高校・高専以下のチームは1000円
  募集期限 12月12日
 問い合わせは
  熊野市駅伝実行委員会 0597-85-2085 です。
 大層な駅伝ではなく平均3Km弱のお遊び駅伝で、火葬して走るチームもあるものです。
 市報が配られてすぐに締め切りが来ます。
 まだ間に合いますから、初春の熊野市内を走ってみませんか?

d0045383_11434421.jpg
 
d0045383_11451796.jpg


木本町全図です

by je2luz | 2008-12-08 11:45 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/9032587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 半世紀 増えたもの、...      熊野の旅 それぞれの防災の日 >>