LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 05日

熊野の旅 月例統計

 今月も『広報くまの』が来たよってに、それからちょこっとだけ抜粋して書いてみるの・・・
 毎月のことじゃけど、あんまり明るいことは載って無いのし。
 人口動態のほうは、ものすごう人が増えたことになっとるぜ。
 まあ、毎年、この月くらいにゃ増えるんじゃけどの・・・
 ここにゃあ『高専』があるよってに、他所の子も来て籍を移すさかのう・・・
 三月頃には卒業生の分だけ減るさか、数のうちには入らんのじゃけどのし。

  お誕生       8
  おくやみ     12      4月11日~5月10日

  今月は50代の方が三人も入っていました。全国的にみても若すぎる人ですし、ここでは本当に若い衆なんですが・・・

 人の動き
    人口    20.906  (+111)
     男     9.749  (+114)
     女    11.157    (-3)
    世帯数  10.192   (+131)
 女が減って男が増えているのですが・・・
 これが、高専ではなく職場が出来て男が増えたのなら、何年かすれば嫁さんを貰うので女も増え、子供が出来て「お誕生」の方の数字も少しは増えるのですがねえ・・・
 高専の生徒は他の県立の木本高校や紀南高校と同じように、卒業生のほとんど全部が他所に行きますからね。入れ替わるだけです。

 今月号の市報の中で目を引いたのは、『紀和B&G海洋センター』のプールが温水化したニュースでした。
 この施設、知る人ぞ知る、『笹川良一』ドンが全国に作って廻ったものの一つです。
 競艇の収益金から出ているのだそうですが・・・
 ここのは、もう随分古くなっています。
 大きな室内プールなのですが、北山川の伏流水を使ってきましたから、夏でもものすごく冷たかったのです。
 子供が小さかった頃、何回か行きましたが、大人だと入る気がしなかったものです。
 このプールに温泉のお湯を引き込んだようです。
 『源泉掛け流し』と書いてあります。
 どれくらいの水温になるのでしょうね。放熱面積が大きいのでちょうど良いくらいに冷めるのでしょうかね。
 それと。大きなプールに混ぜ物なしで温泉を入れるのかどうか・・・偽装にならないか心配な話です。
 利用については
  (月)・・・・・・休み(国民の祝日にあたるときはその翌日)
  (火~金)・・・・・・13時~17時
  (土)・・・・・・10時~20時
  (日・祝日)・・・10時~17時
  夏休み期間は10時~17時 (土曜日は10時~20時)

             市内居住者    市街居住者
   高校生以上    300         500
   中学生以下    100         200
 だそうです。
 この『祝日』には「国民の祝日に関する法律」に規定された振り替えなどによる『休日』も含まれる物と思います。
 子供づれでこちらに来られた時には一度覗いてみてください。紀和町の目抜き通りにありますから・・・
d0045383_12265961.jpg
   

 更新しました・こちらもどうぞ…
 
この周辺です

by je2luz | 2008-06-05 12:31 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/8040590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市報より・・・こ...      熊野の旅 熊野の言葉 物の名前 >>