人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 26日

熊野の旅 EX. 元・・・ (2)

 昨日の続きです。
 半世紀の間もチョコチョコ写真を撮ってきたのに、私の昔のネガには風景写真が少ないのです。まして、フィルムが高くて小遣いではふんだんに買えなかった中学、高校時代のものには地元の風景などほとんど無いです。それに、こんなに変わってしまうとも思わなかったですからね。
 若い人がこの記事を読んでいましたら、自分の町の普通の風景を写真にして残しておくことをお勧めします。数十年したとき、その町がどうなっているか・・・人間の記憶って意外といい加減ですからね。
 戦後しばらくの変化は、例え田舎でも発展的な変化が多かったのです。商店もシャッターをつけた店構えに変えるとか、ショーウインドウをつけるとかの変化でした。
 今から30年ほど前からの田舎の変化は、『閉店』『廃業』と言う商店街の変化です。ここ20年ほどは都市部の商店街でもこの変化が起きていますね。
 都市部の商店街は普通の町屋の混じらない、純粋の商店街で華やかだった分、商店が消えるとものすごく寂れて見えますね。その点、木本町本町などは、町屋の間に点々と商店が挟まったものでしたから、ほとんどの商店が閉店しているのに、意外と物悲しくないのです。
 熊野古道歩きの人も、ここを通って松本峠と花の窟の間を歩きますが、一見古びた良い町だと思われる方が多いのではないでしょうか?
d0045383_1112980.jpg

d0045383_113145.jpg

d0045383_1163787.jpg

 上から・・・『EX.農機具店』 『EX.魚屋』 『EX.酒屋』です。
 店先を改造しないまま残されている建物だけを載せて行っております。
 今、営業しているお店を紹介する方がはるかに早いのですがねえ・・・
 
 カメラは ツァイス・コンタフレックスIV+プロテッサー35mm
この範囲です

by je2luz | 2007-10-26 11:12 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/6447131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 EX.・・・元 (3)      熊野の旅 EX. 元・・・ (1) >>