LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 01日

熊野の旅 LUZ上京する 早稲田

 再び、お登りさん報告記
 都電早稲田や球場が変わっていましたが、キャンパスの中もさすがに年月が流れて変化がおきていました。
 大隈講堂や正門風景、そして大隈さんの銅像なんかは変わらないのですが、老朽化して、なおかつ背の低かった校舎が建て替えられてきていますね。
 敷地内では教育学部の建物が建て替えられて法学部になっています。法学部は大学院に・・・全体のイメージは変わっていませんがどこか違う気がしますね。
d0045383_10383066.jpg

 一番最初に取り壊し立て替えられたのは旧理工学部木造校舎ですがね。昭和40年ごろで使命を終え、理工学部の戸塚移転とともに建て替えられ矢のです。木造校舎で授業を受けたのは生徒番号38××○○○まででしょうか。
 理工学部本部の9号館?は使い方を変えながら健在です。
 悲しいことに、旧5号館?商学部の建物が壊されて大きな校舎の工事中でした。
 ここの地下に写真部の部室があったのです。
 学部は違っても毎日のように出入りしていた商学部の建物、そして部室、消えていました。
 それと、同輩の丸岡君が買ってきたニコノスのテストをした本部前の一坪ほどの小さな池も消えていました。
 40年ほどの年月が流れたことを実感させられましたね。
 私にとって変わらないのは、メインの写真機がこの中を歩いていた時と同じニコンFだと言うことです。歩く足並みは随分頼りなくなっては居ますが・・・
 カメラを肩に集まってきた連中の中でいったい何人が今もカメラを握っているのでしょうね。
 写真で飯を食うことになった連中も定年を越え、自前のやつもピント合わせに苦労している年ですからね。まあ、元気なら上出来でしょうか・・・
d0045383_1039025.jpg

 カメラは センチュリー・グラフィック+バウシュ&ロム88mm

by je2luz | 2007-05-01 10:52 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/5299829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 早稲田界隈・戸塚      熊野の旅 だいぶ出来たよ・・・ >>