人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 18日

熊野の旅 募集ついでに・・・

 先日、2007年用の花火の試射をやっていました。
 そうそう新しい花火と言うものは出てこないものですが、工夫の後の見られるものもありました。
 熊野の花火は、普通の打ち上げ花火のほかには、海面で爆発察せる『海上自爆』や、鬼ヶ城の岩盤の上で爆発させる『自爆』、海に向かって低く打ち出してすれすれで爆発させるなど、海上の特長を生かしてさまざまな形態があります。
 それだけに、花火師さんも色々と試行錯誤を重ねているようです。そして、この花火の試射も年々熱を帯びているようです。今年はかなりの人数の花火師さんが鬼ヶ城と木本港岸壁に結集してテストをしたようです。
 派手ではないし、開く角度ではいったい何を描きたかったのか分からなくなる、「ねこ」「みかん」「さかな」などの変わり花火も色々試行錯誤しているようです。
 こうして、花火師さんたちの準備も着々と進んでいるようです。
 今年も8月17日に行われます。
 今年は週末に近い金曜日の夜です。
 午後七時からなのですが、普通の日なら奈良などからでも三時間も掛からないでこられるのですから、夕方早く出て・・・と言いたくなるのですが、国道169も311も会場になる木本の手前で全部国道42号線と併用になってしまい、ものすごい混雑、渋滞になりますから、午前中に出てもらわないと着きません。
 金曜日も休める方ならぜひおいでください。一度熊野の花火を見るとほかの花火が物足りなくなる、『音』の迫力があります。
 見物席と爆発地点の近さが桁外れに近いですから・・・
 おいでくださいといっても、宿のほうは熊野市内で取れるとは思えませんが・・・
d0045383_1291215.jpg


by je2luz | 2007-03-18 12:09 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/4980875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 紀州への旅行とカメラ      熊野の旅 オーナー募集中・・・... >>