LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 27日

熊野の旅 昔日 蒸気機関車 1

 全国あちらこちらに飾られているものに、『蒸気機関車』があります。
 日本の国鉄も昔は蒸気機関車で走っていました。
 『汽笛一声新橋を・・・』以来、旅は蒸気機関車の汽笛と共に始まったものです。
 私が子供の時には東海道本線はほぼ電化されていたように思います。それ以外の線は山手線などの電車区間以外は蒸気でしたね。
 ここ、紀勢本線も紀勢東線、紀勢西線に分かれていた頃は蒸気機関車で引っ張っていました。
 紀勢本線には『D51』は走っていませんでした。
 こうしたローカル線は鉄橋の橋げたも細く、線路も細いし枕木の間隔も広いので、いくら馬力があっても、あの重い巨体は旨くないのです。そのため、一回り小さな『C型』が走っていました。
d0045383_11275172.jpg

 小さいといっても長い客車を引っ張ったのですから、傍によると大きな物です。
 この機関車は『C58』だと思います。
 「おもいます」と言うのはプレートがみんななくなっているのです。
 あの、前のボイラーの蓋に誇らしげに付けられた『C51○○○』という機体番号を示すものはいつの間にか盗まれてしまいました。
 この機関車は熊野市井戸町の下平公園というところに据えられているものです。恥ずかしくて部分写真しか見せられません。
 上屋が掛けられ保管体制は整っているのですが、この有様です。かつては国鉄OBの方が来て整備されていたようですがもうそれもなされていないようです。
d0045383_1135260.jpg

 紀勢本線が全通すると同時に新宮から亀山までの区間は『ジーゼル機関車』と『気動車』に切り替えられました。
 それ以降はここにこの機関車が来るまでは、この辺で蒸気機関車に汚名か刈ることはありませんでした。
 せっかくの蒸気機関車なのに・・・
 マニアが盗んだとすれば、その人は単なる『盗人』であり、その時点で『鉄道マニア』ではなくなっていますね。そして、おそらく、本物の蒸気機関車も『旅』も知らない人でしょうね。(続く)
 カメラは コダック・シグネット35
 

by je2luz | 2007-02-27 11:46 | 熊野 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/4845356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まっさん at 2008-03-20 22:03 x
貴方様のブログ楽しく読ませてていただいております
この機関車は現に紀勢西線(東線?)を走っていたものなのですか?
私は尾鷲なのですが、今度熊野に行ったときにはぜひ立ち寄ってみます。
Commented by je2luz at 2008-03-24 18:33
 この型の機関車は紀勢線で走っていた物ですが、これ自体は何処の路線から来たのか分かりません。
 蒸気機関車がいなくなって随分経ってから持ってこられたものですから・・・
Commented by 松根康人 at 2011-01-14 02:20 x
このC58-418は北海道岩見沢が最後の走行でした
ほぼ、同期がC57-135などがあり これはNゲージとかで再現されてます ナンバープレートの盗んだ犯人をなんとか捜したいです 新宮出身です 高専時代の思い出の機関車でした
Commented by 松根康人 at 2011-01-14 21:44 x
この機関車を解体した会社が分かれば ほんの少しのかけらが欲しいです それを持って北海道に持って行きたくて 当時の関係者に会いたい
Commented by je2luz at 2011-01-16 11:22
松根康人さんへ
 ***
 分かるかどうか分かりませんが、役所で聞いてみます。
Commented by 松根康人 at 2011-01-17 17:52 x
宜しくお願いします
Commented by JE2LUZ at 2011-01-17 18:37 x
 熊野市建設課の調べでは、尾鷲市の「株・ハヤミ重機」経由、同じ尾鷲市の処分業者「テラシタ商店」に回ったらしいことまでしか分かりません。
 3月にもう一方探して居られたようです。
 「テラシタ商店」からリサイクル業者に渡ったようですが、建設課では追跡していません。
 大きなものですし、パーツが売れる部分もありますから、追跡すればまだ残った部分があるかも知れません。
 これ以上の追跡を課の方に頼むことも出来ませんので、この件は役所サイドはこれで許してやってください。
Commented by 松根康人 at 2011-01-19 18:39 x
ありがとうございました なんとか尾鷲にいってきます


<< 熊野の旅 昔日 蒸気機関車 2      熊野の旅 夕張ではありませんが・・・ >>