LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 26日

熊野の旅 金山小学校

 金山パオロットの中腹に『熊野市立金山小学校』があります。
 この金山小学校は元はもう少し高い所、金山の中心に近いところにありました。
 この学校の校区はふもとの『久生屋町』も含んでいます。
 かつては、山の上の金山地区のほうが個数も多かったのですが、1960年代ドロから久生屋地区の宅地開発が進んで麓の方が個数も多くなりました。
 元の金山小学校が老朽化して建て替える時に立地場所で羽陽曲折がありました。ほぼ、麓に近いところのミカン畑を買収する案もありましたが、結局は赤字続きのパイロットの敷地の一部を買収する案にまとまりました。
d0045383_128012.jpg

 ここで、引っかかってきたのが『紀南交流地点』とやらのゴルフ場計画でした。
 この計画自体が頓挫しかけていたのですが、ゴルフ場じか少々狭すぎるパイロットに作ろうとしてあい写真を作っていたため、小学校に敷地を取られることが苦しかったのです。そこへねじ込んだので、肝心の学校敷地が手狭ですごく変形したものになってしまいました。
 二枚目の写真の体育館脇の駐車場部分などが三角形の土地が飛び出している『イカの耳』状になっています。後ろの部分も同じパイロットの土地で買収可能なのですが、ゴルフ場計画の関係で市が遠慮したからです。
 学校建設よりゴルフ場建設・・・これが地域開発という名の実態です。
 運動場も決して充分ではありません。広大な蜜柑園の中に新規に用地を造成した学校には思えない物です。
 通学する子供達も結構不便な場所になっています。
 日当たりも見晴らしもいいのですが・・・・
d0045383_1282869.jpg

熊野三山と熊野の地図へ   ←←←←をクリックすると案内図が開きます。

by je2luz | 2007-01-26 12:09 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/4626378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 有馬中学校      熊野の旅 金山パイロット 今 >>