人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 20日

熊野の旅 熊野路にも晩秋が・・・

 全山紅葉なんて風景の見られないこの地方ですが、イチョウの木はきれいに色づきます。
 もう、積雪のニュースが流れる今日この頃ですが、ここ南国熊野にも秋が深まったらしく、黄色く色づいたイチョウの葉っぱが舞い落ちるようになりました。
 熊野市立木本小学校には数本のイチョウの木が植えられていて、毎年、秋の訪れを教えてくれます。
d0045383_1295543.jpg

 黄色く敷き詰めたイチョウの葉は見事なものです。
 児童数が減ったので踏み散らかされることも無く味の風情をかもし出しています。
 他の落葉樹は葉を落として冬支度が整っています。
 その一角を見ればここも冬なのですが・・・
 イチョウの葉が落ちて冬支度を整えた頃には年が変わります。
 門松や 冥土のたびの 一里塚  とやら・・・
 派手ではないですが熊野にも正月の初詣とかがあります。
 それに、関西、中京では海から上がる初日の出が見られるスポットとして熊野市の獅子岩・花の窟周辺には日の出前には一杯の車だ連なります。
 果たして、2007年の元旦の初日の出は見られるのかどうか・・・
 秋から初日の出まで10日足らずですが、今が晩秋です。
d0045383_12243964.jpg

 カメラは ツァイス・イエナ。WERRA3
熊野三山と熊野の地図へ   ←←←←をクリックすると案内図が開きます。

by je2luz | 2006-12-20 12:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/4414233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 歩くには良い季節      熊野の旅 熊野古道関連工事住民は? >>