LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 18日

熊野の旅 熊野市立有馬小学校 1

 紀勢線有井駅の前に熊野市立有馬小学校があります。
 熊野市では大きい方の学校です。
d0045383_1131798.jpg

 これが有馬小学校の正面になります。
 東北向きになりあまり明るいイメージが無いのですが、玄関がこちらを向いた分教室や校庭は日当たりの良い明るいものになっています。一般住宅でも、役に立たない玄関が一番良い所にあり、居住空間に日が差しにくいなんてありますが、敷地の都合とは言えこの学校は児童向きです。
d0045383_11353578.jpg

 南に開けた校舎と運動場にはたっぷり日が差します。
 この運動場も今の生徒数なら充分の広さでしょうが、いわゆる『団塊の世代』と言われる戦後のベビーーブームから続いた子供の多い時代は手狭だったと思います。
 ここの校区になる有馬町には戦後になり桃やミカンの畑が宅地化され手狭な木本や不便な山間部、海岸線の師弟が家を建て移り住んできたので、熊野市の人口は増えなくてもこの学校の児童が増えた頃もあります。
 こんな田舎にも。ドーナッツ現象のようなものが起きていたのです。
d0045383_11412991.jpg

 この講堂が老朽化してきたのと同様に、その当時の新興住宅地の『芝園』も老齢化が進みました。この現象は全国いたるところで起きているのでしょうね。

撮影機材は C-クルタゴン 35mm2.8
熊野三山と熊野の地図へ   ←←←←をクリックすると案内図が開きます。

by je2luz | 2006-11-18 11:50 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/4203471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市立有馬小学校 ...      熊野の旅 紀勢線有井駅  >>