人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 24日

熊野市立 熊野市立木本小学校 4

 今は運動会シーズンです。今日当たりは各地の学校で運動場に万国旗が飾られ賑わっていることでしょうね。
 熊野市の中心部木本小学校も今日が運動会らしく昨日横を通った時テントの用意などしていました。
d0045383_1215113.jpg

 この静かな学校が木本小学校です。
 以前にも取り上げたようにかつては一学年5クラスとかあり50人学級当時なので生徒数1500近くまで居たと言われる学校です。当時はこの場所ではなく運動場をはさんだ反対側に木造校舎が建っていました。そこは今天理教会や民間の家になっています。これは、この信仰者を建設する時に熊野市には金も無く、地元寄付金も土地を残すほど集まらなかったので学校用地を売却するなどと言うあまり起きないことが起きたのです。
 このグランドは100mトラックがまともに取れない広さです。ここに1000人を超す生徒が入り、運動会ともなると親やおじいちゃんおばあちゃんまで押しかけてまさに立錐の余地も無い状態だったのです。
 私はここに在籍せず山間部の小阪小学校に在籍しました。その頃は『奥の学校』などといわれ分教場みたいに言われましたが、私の小学校の同級生は18名です。確かに当時としては少ない数です。
 しかし、今ではこの木本小学校も一学年の数はほぼその水準です。昔なら複式が取りざたされる数です。
 もう子供も居ないので運動会の写真を撮りには行きませんが、近年では家内総出で見物に来ることも減り、観客席はがらがらです。徒競走なども一学年ではすぐに終わってしまいます。6人で走れば三回とか・・・学年単位の行事は惨めになるから出来ません。
 これが田舎の現状です。
カメラは コダック メダリスト2
熊野三山と熊野の地図へ   ←←←←をクリックすると案内図が開きます。

by je2luz | 2006-09-24 12:17 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/3870220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市立木本中学校 1      熊野の旅 暗くなった花の窟神社参道 >>