LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 17日

熊野の旅 真夏のイベント 熊野大花火大会 6

 花火が延期なりましたが、本来は今日行われるはずでした。
 台風は西に向かい九州を伺っているようです。
 小さな台風で尚且つコースから外れているので、比較的静かです。雨も昨日の夜少し降りましたが、基本的には薄日が差しています。
 予想が外れたように見えますが、海のほうはまだうねりがあり鬼ヶ城に仕掛けを置くのは無理なようです。
d0045383_11121823.jpg

この写真では良く見えませんが、この磯に尺玉などを直置きして爆発させるのです。地面で爆発するので衝撃はそのまま地面を走ってこちら側に伝わります。音と爆風は後の洞穴が反響板になって跳ね返ってきます。だから、家まで揺れることになるのです。この音?衝撃波?を体験したくて熊野大花火に遠方から毎年来る人が居るのです。ほかでは味わえないまさに衝撃の体験です。
d0045383_11162588.jpg

 上に写真の部分拡大です。
 花火師さんも今回の台風はさほど大きくないと読んでここに仕掛ける花火を終えの段の洞穴部分に持ち込んであります。本当に大きな台風であればこんなところにおいておいたら高波で流されてしまいます。
 こんな場所での仕掛けであり、見物席は熊野灘の波を直接受ける砂浜ですから、例え小さな台風でも出来てしまうと開催が困難になるのです。
 開催予定は22日火曜日です。19日までに台風が出来ないことを祈ります。

by je2luz | 2006-08-17 11:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/3591050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 真夏のイベント 熊野...      熊野の旅 本日休刊 >>