LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 28日

熊野の旅 閑・・・海水浴場

d0045383_11205537.jpg

 写真は昨日7月27日午後1時過ぎの『大泊海水浴場です。天候は晴れ、波は無し、学校は夏休み・・・絶好の海水浴日和でした。
 閑散としています。とても、夏休みの海水浴場とは思えない風景です。
 水質は『A』です。熊野市の中心街から約1.5Kmと言う便利なところです。子供達が自転車で来れる所です。
 かつては地元の子供達とよそから来たお客さんでかなり賑わったものです。この時期だと、浜には売店が立ち並び、ビーチパラソルが立ち、歓声が響いていたものです。
 このきれいな海水浴場も今では客を呼ぶことは出来ません。
 都心、都市近郊に出来た巨大プール・・・流水プールや人工波の出るものなどに都会の人をとられます。お天気次第の遠くの海水浴場に民宿を予約するより、海のあれなどには関係なく施設も整ったリゾートプールの方が手軽ですからね。入場料が高くてもガソリンを焚くことを思えば高くなくなります。
 水族館などが都会に取られたように海水浴場も近場以外は客が減ってきています。
 茶店にとっては明日、明後日の週末が最初で最後のチャンスです。しかし、一日や二日では浜に小屋を建てて又撤去する費用は出ません。出店の数が減って当たり前ですね。最早、リゾートの海水浴場の態をなしていなくなりました。
 それに地元の子供が激減していますから自前で来るガキどももほとんど居ないのです。
 きれいな砂ときれいな海をゆっくりと楽しみたいならこうした遠くの海水浴場が狙い目です。今のところ、民宿もまだ営業していますから・・・

by je2luz | 2006-07-28 11:43 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/3451548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 賑やか      熊野の旅 清流大又川の川遊び 2 >>