LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 02日

熊野の旅 紀勢西線 紀伊田原駅 2

 『紀伊田原駅』の周辺は何もありません。昔はお店もあったのでしょうが、今ではなのもないようです。
 駅前を左に入ると。小さな神社があります。『木葉神社』と言うお宮さんです。
 この神社は12月初めのお祭りでは賑わうようです。『ねんねこ祭り』とか…
 名前の通りに、子供、乳児のお祭りだそうです。子供の健やかな成長を祈って、海のほうまで進んで祈願するそうです。そのためか、お社には『涎掛け』らしきものが一杯くくりつけられています。
d0045383_11342832.jpg

この数は、この田原だけではとても考えられないものです。おそらく、今では田原で生まれる子は年に数人がせいぜいだと思いますからね。よその出て行ったこの血の子供たちの更に子供の祈願とか、近在の民間信仰でこれだけのものが集まるのかと思います。熊野市の『産田神社』も地元だけではお祭りは寂しいものになりますが、遠くからも参拝してくれるので、成り立っています。
d0045383_11352021.jpg

この神社は、お祭りも生活臭のあるものですが、祀られている狛犬さんは磨り減って、狗さんの形をとどめていません。何ともかわいらしいものです。
この狛犬の反対側には『日露戦争参加記念』とか言う砲弾が飾られています。なんだか、神社が歩んできた歴史をも忍ばせます。
人々の純粋な生活を守って欲しいと言う信仰と、戦争の同居は不思議な対比です。
    
d0045383_11355247.jpg

神域の林はさほど大きなものではありませんが、人気のない快い空間を持っています。
 駅からすぐそばでも、よその人が訪れることはほとんど無い、村の鎮守様といった感じです。
 カラーは ニコンF+ニッコール20mm
 モノクロは
ウエルタ・ウエルチ I

by je2luz | 2006-07-02 11:40 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/3330208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 紀勢西線 紀伊浦神駅 1      熊野の旅 紀勢西線 紀伊田原駅 1 >>