人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 04日

熊野の旅 河口閉塞に加え潮の逆流 緑橋4・・無粋

 まもなく100年を迎えようと言う『緑橋』は道路としての役割は終わっていますが、塩害対策の樋門としては現役で働いています。そして、橋全体が御浜町の文化財に指定されています。
 この文化財も長い年月の間の交通事故からか、その美しい石造りの欄干が欠損した箇所があります。これは石を丸く削りだした非常に凝ったものだけに補修されていません。と、言うより価値が分からない時代だったのかも分かりません。逆に言えば、こんな低い欄干場現状のままに残されていることが奇跡かもしれません。欠損箇所は無粋なガードレールが代行しています。
d0045383_13274333.jpg

 昔の橋ですから立派な名前を刻んだ柱が四方に立っています。道を挟んで橋の名前と川の名前が書かれているのは百年前も今も変わりません。
 この柱のところから、樋門の管理用の石段が付いていますが、危険防止のためなのか、フェンスが作られています。もう少し、ほんの30cmほど外に作ればいいものを柱に掛かるように設置してあります。文化財なのに・・・無粋なお役所ですね。
d0045383_13282097.jpg

 この橋や水門も南海、東南海地震に耐えてきたものです。これからも人間が取り壊さない限りここに立って働くでしょうが・・・電動式樋門などに建てかえされない事を祈ります、

 カメラは ウエルタ・ウエルチ・I
熊野三山と熊野の地図へ   ←←←←をクリックすると案内図が開きます。

by je2luz | 2006-06-04 13:28 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/3178469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 河口閉塞に加え潮の逆...      熊野の旅 河口閉塞に加え潮の逆... >>