人気ブログランキング | 話題のタグを見る

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2020年 08月 07日

日本国 政府 

 私たちは「日本国」という国に住んで追います。
 「世界連邦」というような理想の組織が出来ませんから。この先も、「日本国」に住み続けることになるでしょう。
 そして、「日本国憲法」の下で、決められた制度の中で生活します。
 普段はあまり意識しないですが、この国の流れを決めるのは、「主権」を持っている私たちの意思に基づく選挙で選ばれた国会議員・地方議会議員が決めることと、それを実行する、政府や自治体によって執り行われるはずです。
 そのトップが・・・
 直接選挙で選んだわけではないですが、今は、安倍晋三という総理が指揮官のはずです。
 前回に総理をやった時には春先に、上手く行かなくなってきたら、目が泳ぎだし、「みんながいじめるから僕ちゃん辞める」と言い出すよ、と言っていたら、お腹がな悪くなったとかで本当に辞めちゃいました。
 今回は、随分丈夫になって、盛りそば、かけそば、花見酒・・・何があっても平気です。
 国民がコロナになろうが友達の商売が大事らしいですしね。
 東京医師会会長やコロナ対策の分科会会長、各県の県知事が何を言おうと、「部下に任せてあるから、わしゃあ知らん!」と黙りです。
 西村さん・菅さんなどが無責任なこと言っても、「私は言っておりません」で通るのでしょうね。
 アメリカやブラジルの大統領のような無茶・無責任も困りますが、知らん顔で責任取らないのも困りますよね。

 お盆の帰省も、ほとんどの所で「帰省しないでおいて欲しい」という声が出ているのに。「日本国政府」だけが「止めはしません」「防御策をキチンとすれば大丈夫です」「旅行も行ってください」と言い続けますね。
 岸信介首相が時計が12時を回るのをじっと待った居た映像が浮かんできます。
 血筋なんですかね???

 国がこの調子だから、自分たちがしっかりしなくては・・・
 とは言え。この政府が好きな若い衆が結構居るんですよね。
 困った物です。
 それに比べれば三重大医学部はましな方なのかも知れません。
日本国 政府 _d0045383_21574029.jpg



by je2luz | 2020-08-07 04:25 | 熊野


<< 人間って…      甘茶  >>