人気ブログランキング | 話題のタグを見る

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2020年 01月 19日

厚底シューズ

 先日の「箱根駅伝」・・・
 青学の選手だけでは無く他の選手もオレンジと緑のランニングシューズがやたらと多いものでびっくりし、区間新記録続出にもびっくりしました。
 どうやら、あの靴が後押しした記録だったようですね。
 それを国際陸連が禁止するだとか何だとか・・・

 器具・道具でスポーツが変わるのは昔からの話です。
 他にも新しい技を編み出したりすると、褒められる時と反対される時がありますね。
 器具の方では「水着」が禁止されたことがあります。
 日本が発明したりして強くなると色々禁止されいじめられてきましたね。
 卓球では厚いラバーソールを張って世界制覇すると禁止されました。
 水泳平泳ぎで「潜水泳法」を発明して世界新記録をどんどん更新したら禁止されました。
 スキージャンプのウェアーもぶかぶかが禁止されたけど、あれは何処の国の発想だったのでしょうね。
 他にもあったように思います。
 大体、こうした動きに関しては欧米の意向が大きいですね。
 そして、日本はどの分野でもロビー活動が下手ですね。
 でも、今回のオリンピック誘致では「嘘」までついて上手にやっちゃいましたね。

 ロシアは今回もドーピングが是正されていないと言うことで出場停止???
 昔は東側の国は「国威発揚」と言うことでスポーツ選手を国ぐるみで養成?改造?しましたね。
 女子体操の選手などホルモン剤の投与で大人になれなくして、アクロバティックな演技を可能にしたり・・・
 まあ、ヒトラーは命を賭けさせたらしいですけどね。
 スポーツってどうもおかしな方に行くことが多いようです。
 古代オリンピックは命がけだったようですしね。
 勝ちたいのもわかりますしね。
 おまけに、名誉も金も年金も・・・となるとねえ・・・
 何もかもプロ化していますし、強化用の施設にはジャブジャブ税金を投入してっも表面には出ませんしね。
 そして、助成金に群がる怪しげな役員方・・・
 オリンピックまで行かなくても、国体や県体でもそれなりにあるのかな?
厚底シューズ_d0045383_15441831.jpg
 2021年 三重とこわか国体 です。
 県内くまなくということで三重県中に会場があります。
 熊野市 ソフトボールと7人制ラグビー
 尾鷲市 オープンウォータースイミング・ウォーキング・クップ・ユニカール
 御浜町 ウォークラリー
 紀宝町 ラジオ体操
 オレンジ色のは競技では無く「デモスポ」とか言うわからんものです。
 尾鷲のクップとユニカールって知りませんね。
 紀宝のラジオ体操って夏休みの朝?
 何か割り当てないと具合が悪いのでしょうね。
 かくして、盛大に税金を垂れ流すのも「スポーツ」なんですね。
 昭恵夫人じゃ無いですが、わが県の知事夫人は「オリンピアード」でしたっけね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ


by je2luz | 2020-01-19 04:25 | 雑感


<< 暴力団排除条例      舐めちゃあいかん >>