人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 14日

参議院議員通常選挙

 第25回参議院議員通常選挙の選挙公報が来ました。
 マズメについたのが「参議院比例代表選出議員選挙公報」と言うやつです。
 13の政党ですか?
 聞いたことのない政党があります。
 主義主張と掲げて打って出ても、全国レベルで知名度を上げるのは大変でしょうね。
 昔の全国機では、「なんだか知らないけど聞いたことのある人」てえのもありました。
 個人の名前を押し出して選挙しているのは一つだけなのかな?
 大きな政党を含め、今回は「タレント」が少ないようですね。
 選挙前にはいろいろ噂もありましたが出なかったようです。
 「有名人」も悪くはないですし、下手な公募候補者で当選したら何するかわからない人よりは「一芸に秀でた人」も悪くないのでしょうけどね。
 「良識の府参議院」ですから、そういう人は出ないでほしいですね。

 参議院の議員さんは住民との接触が少ないことが多いですね。
 私は職業柄少しは国会議員さんとの接触もありましたが、やっぱり、衆議院の人より参議院の人のほうが馴染みが薄かったです。
 二年から三年で選挙のある衆議院の人に比べ、6年間身分が保証されているということと、三年に一回選挙はあるけど一回飛びにしか顔も見ないということもあるのでしょうね。
 地方区(選挙区)の人でも、始まるまで「今度は誰の番?」となることも多いでしょう。

 だからでしょうか?
 三重県でも応援演説で変なこと言っちゃったとか出てきましたね。
 言った本人は、どちらかと言うと「クソ真面目」な人なんですけどねえ…
 具体的にみんなに分かって貰えるような実績・エピソードが浮かんでこなかったのでしょうね。
 選挙区の候補者さんでもこれですからねえ…
 でも、なんとか選ばなくては…

 そもそも、国政なのに政党間の違いがわかりにくいですね。
 「保守」「革新}と言っても、今では「日本共産党」以外はなんだかわかりにくいです。
 世の中が平和だから?
 一億総中産階級化した?
 これはないでしょう。
 仮想通貨・ネット通貨なんて、実態のないものを作り出し、周百億とか若造が稼ぎ、どこかに消えても平気だったり…
 「利益の再配分」なんて問題を遥かに超えた「格差」が生まれていても、でもさえ起きない…
 何に毒されたのか?
 大麻やマリファナがどころかアヘンまで社会を蝕んじゃったのでしょうか?
 だれも、度の国も本当に規制をしません。
 こんなこと書くと知らない間にこの世から消えることになるのかもしれませんね。
d0045383_18284069.png




by je2luz | 2019-07-14 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27686691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 色んな切り口、見方  花火大会 1      少子化 大学・専門学校・予備校... >>