人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 11日

門外漢ですが…

 私は酒は飲みません。
 今は外でも家でも口にしません。
 かつてはずいぶん飲みましたが、「酒好き」ではなかったようです。
 日本車はあまり馴染めないし、ビールも真夏のビアガーデンの一杯は美味しいですがその先は…
 若い頃飲んだのは「ジンロック」でその後は「ブランデー水割り」で、「焼酎時代」には飲まなくなっていました。
 そんな前時代の酒飲みですから、「第3のビール」「ノンアルコールビール」なんて知りません。
 
 今はスーパーでもビルなど売っていて、レジ横とかに積み上げられているし、開け売り場にはごちゃごちゃ並んでいますね。
 「サントリー」がビールに参入したのは昭和40年頃だったかな?
 北欧風のビールという売り込みでしたが日本人には馴染めなかったです。
 なんと言っても、「苦いキリン」が全盛時代でしたからね。
 ビール瓶が回収されていた時代にキリンだけがなで肩の瓶で…

 「ビン生」「純生」「缶ビール」が出たあたりから私はビールと縁が切れました。
 そして、今の酒売り場を見ると全くわからなくなっています。
 本物?のビール、偽物のビール???
 大手酒造メーカーだけでも物凄い品種ですね。
 老眼鏡でもかけてじっくり見ないと、なにがなんだかわからない感じですが、この商法って正しいのでしょうかね?
 「目先を変えたら消費者が乗ってくる…」って、駄菓子じゃあるまいし…
 国も酒税をいじって?メーカーは節税?で種類が増えちゃったのもあるようですね。
 なんだか、税金が統一されるんだとか…

 タバコをあそこまで目の敵にするのなら、酒も少しは考えたらどうなのでしょう?
 相変わらず飲酒運転はなくならないし…
 昔ほど「酒の席だから」は許されなくはなっていますけどね。
 「間接喫煙」の他人への害と「飲酒」の他人への害はどっちが多いのでしょう?
 まあ、「筋腫」なんてのは「恐ろしい施策」らしいですけどね。
 シカゴのギャング。「アル・カポネ」なんてのが浮かんできますからね。
 「IR法」が出来たんだし、「禁酒法」もセットでやってみたらどうでしょう?
 本物のマフィアが入ってくるという説があるくらいですから…
d0045383_17404559.jpg



by je2luz | 2019-07-11 04:25 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27682477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 海の日      嬉しくはない >>