人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 17日

ボケるのを一年待て!?

 政府が良いこと言い出したようです。
 65才以上の認知症の割合は7人に一人なんだそうです。
 このままで団塊の世代が高齢化する時を迎えると大変なことになると言うことで打ち出したのが、「70代での認知症発症を一年遅らせる」ということらしいです。
 なんだかわかったようなわからないような話です。
 ニュースなどで見る分には「人間が平均何才でボケる」なんて出てきませんしね。
 出来るだけ遅らせた方が本人にも社会にも良いのはわかりますけどね。
 基準がわからないから、「ボケるのを遅らせたらご褒美を出す」なんてのも出来ませんね。
 ぼけたからと言って罰則を科すわけにも行かないし・・・
 「孤立している人」「運動しない人」が発症しよいのだそうです。
 私はそんなに孤立はしていませんし、元々、連れ持って騒ぐ方では無いので一人で居ても大丈夫な方です。
 それに、こうしてグダグダとブログ書いたりFaceBookにアップしたりしています。
 時々はあちこちに顔を出すし・・・
 でも「運動」はしませんね。
 筋肉も落ちたし・・・
 「予備軍」かな???  
d0045383_20262914.jpg
 車で走るのなら200Kmでも300Kmでもくたびれませんが、歩くのが嫌になりました。
 「枯葉マーク」を貼る年ですからね。
 でも、車にも乗らなくなったら閉じこもりになってボケるでしょうね。
 難しいものです。

 「ぼけたと思ったら会わないからね」なんて格好付けているうちは大丈夫かな?

 高齢者だけでは無くしょうも無い事故が多発していますね。
 車のCM見ていると「人身事故なん%減」とか「踏み間違い防止」とか一杯出てきていますが、そうした装置で事故が減ったとか、「この事故車には付いていなかった」とかは報じられませんね。
 このUP!は大衆車で一番先に「緊急停止ブレーキ」が搭載されたのですが、時速5Km???
 緊急ブレーキは働いたことはないし・・・

 この「認知症対策数値目標」って本当は絵空事でしょうね。
 だって、原因が全くわかっていない「認知症」、当然対策も見つかっていないのに、「一割減らそう」とか「一切遅らせよう」とか数字まで出せるのが不思議です。
 まあ、取り上げないよりましかな?
 「健康寿命を延ばす」って中には「認知症にならない」も入るのでしょうね。
 でも一見健康そうで医者にも掛からないけど・・・という人も結構居ますよね。



by je2luz | 2019-05-17 03:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27602836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< やっぱりねえ・・・ イベントと祭り      住基ネットカード >>