人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 13日

土木工事 自治会

 我が町内・木本町新出町は戸数45ほどの小さな町内です。
 本町通り一番南、井戸町との境で江戸時代には「新宮藩」と「紀州本藩」の国境です。
 完全な平地にあるし戸数は少ないし、連絡用のパンフレットなど配るのも一人ですぐに出来ます。
 「自治会」はこの小さな町内でやっているのですが、どんどん空き家は増えます。
 施設に入ったり呼び寄せ介護で居なくなったりみたいです。
 私より若い人って何人居るのでしょう?
 家にして8軒くらいかな?
 新出町だけでは無く木本町全体、熊野市全体、日本の田舎全部でしょうね。
 そんな所でも地元に関係ある土木工事などあるとその内容のわかるパンフレットを貰って配らないといけません。
d0045383_11361194.jpg
 これは今から始まる町内と市役所の境にある岩山の「法面崩壊対策工事」・急傾斜対策工事の説明パンフレットです。
 ここ数年続いています。
 要害山の続きで岩山なのですが、近年は樹木が大きくなりすぎて強風時に「根返り」の心配もあります。
 と言うことで落下防止と崩壊防止の工事になりますが、費用対効果には少し疑問があるレベルになりますね、
 日本全国切りが無いのがこの手の防災工事です。
 そして、毎年のように山腹崩壊の災害が起きます。
 公平に判断して防災対策するのも難しいのでしょうね。



by je2luz | 2019-05-13 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27594629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 気象 尾鷲と熊野      母の日 >>