人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 22日

何処へ行く? 携帯・スマホ

 最近は「5G 5G」とうるさいですね。
 私などずっとガラケーでやってきて、ようやく格安スマホになった所です。
 機体もトランプさんなら怒ってくる「HUAWEI」です。
 それにDMM.comなんてのですからね。
 今日の発表でNTT docomoの料金が下がると言いますが、下がっても私のプランより高いです。
 外でうろつかないので3ギガのデータプランでも余ります。
 WiFi経由のLINEやLINE電話ですからね。
 ところで、こんな使い方しかしないのなら「5G」で何が代わるのでしょう?
 ゲームもしないし動画のダウンロードなどしないし・・・
 ガラケーにずっと残って居たのと同じで何か起きないと「4G」に居座るでしょうね。
d0045383_22485107.jpg
    私のHUAWEY 10 light ロック画面で熊野の花火です・ 
テレビで報道しているような使い道で魅力のあるものって無いですよね。
 そのそも、通信手段の第五世代、5Gの全てがスマホにくっついてくるわけでは無いでしょう?
 バーチャルリアリティなんて必要ないし・・・ 
 スマホと自動操縦とかは別問題だし・・・
 無人タクシーやバスなんて当分は実用化しないはずだし・・・
 アメリカの事故じゃ無いですがこの田舎道では無理でしょう。
 お年寄りも鹿やイノシシも予測できない動きをしますからね。
 介護職員付けないとドアの開け閉めもままならないお客さん相手にはねえ・・・
 豊洲のターレーじゃ無いですが忙しい場所では想定外の事故は起きるでしょう。
 最新のエレベーターの安全装置も働かないような日本ですから・・・
 ついでですが・・・
 フォークリフトの初期にはヘッドガードが無くて。荷物の落下とかで事故が多かったのですが豊洲のターレーにはヘッドガードも転落防止も無いみたいですね。
 まあ、5Gテクノロジーは私のようなスマホユーザーとは別の話みたいです。
 生きている内に慌てて覚えるほどでも無いでしょう。
 それと、5Gになると当然のように使う周波数が高くなります。
 当然基地局をカバーするだけ作らないと使えませんし、電波の性質上直進性が高くなり益々障害物に弱くなります。
 楽天などは大都市圏優先での運用を端から宣言しているようです。
 昔の携帯じゃ無いが「針の立たない場所」が一杯あったり、田舎切り捨てでは困りますよね。
 使わない高機能でも機械を買い換えないと・・・ なんだか、地デジでやった景気対策みたい!
 それでも若い人は踊るのかな?
 十数万とか・・・
 こんな部分で無駄遣いするのは日本だけでしょうね。
 肝心の5G活用では大幅に遅れるくせにねえ・・・

 電波利用というなら、町中のWiFiを高速化して完全に解放して欲しいですね。
 「公衆」を名乗りながらしょうも無いロックがかかっているのが多いです。
 日本は後進国扱いされているようですからね。



by je2luz | 2019-04-22 04:25 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27563773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 三十度!?!      七里御浜の鯉のぼり >>