人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 17日

昭和24年9月28日 の三日後

 続けて毎日新聞記事を載せましたが、この三日後に世界の歴史を変える大事件?が起きたのです。
 1949年10月1日、北京天安門で「中華人民共和国建国宣言」がありました。
 三日前の毎日では「中共 翁源に広東臨時政権 広東市接収準備」と小さく出ていますが、実際は世界をひっくり返す事態の準備が整っていたのでしょう。
 すでに国府軍、蒋介石の敗北と台湾への脱出が始まっていたわけです。
d0045383_13180842.jpg
 国府軍の負けがはっきりしたのでしょう、英国の大使に引き上げ命令が出たのも並んでいますね。
 大変な時代だったのです。
 本格的な南北冷戦のスタートですね。
d0045383_13355329.jpg
 こののち、朝鮮戦争、ベトナム戦争・・・こうした代理戦争が日本の復興を支えたのですから怖い話です。
 日本は敗戦処理がうまくいって国土を南北に切り裂かれなかったことは幸いですね。
 下手すると国の境が歯舞色丹の所では無く「津軽海峡」になって居たかも知れないという話がありますからね。
 樺太や千島での終戦宣言後の守備隊による抵抗が国を救ったとも言えるのですが、あまり、表に出ませんね。
 終戦後だし日本は敗戦国だし表には出せないのかも知れません。
 国際問題って厄介なものです。



by je2luz | 2019-04-17 04:25 | 旅 番外編 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27556156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 日本国 人口 2      千葉・白石・靑田・川上 別所!? >>