LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 28日

熊野さんままつり 1

 27日日曜日は晴天にも恵まれたし、何とか新物のサンマも遊木に少し水揚げがあったし、1000本の丸干しを無事に確保できました。
 今年は一応胸を張って振る舞うことが出来たわけです。
 海は繋がっているし境目も無いのですから、よそで水揚げしたサンマを干しても熊野の業者が熊野の塩加減度干せば問題が無いとも言えますが、「それで良いのかな?」と言うところがありますね。
d0045383_21284755.jpg
d0045383_21440454.jpg
 ずらりの並べたU字溝には炭火が入っています。
 一匹ずつ貰える丸干しを自分で焼いて食べます。
 炭火で焼きますから結構上手く焼けます。
 ご飯が無いのが少し残念ですか度ね。
 お餅を焼いている人も居ましたよ(笑)
 大漁旗が飾られています。
 残念ネガら今年もそうですが、ここ何年もサンマ棒受け網漁船が大漁旗をはためかせて寄港すると言うことが無い状態です。
 これはら「闇」に向かいます。
 棒受け網は集魚灯を使うので月夜には漁をしません。
 この闇で上手く魚群がやってきてくれれば良いのですけどね。
d0045383_21451292.jpg
 振る舞いの丸干しは間違いなく「遊木の新物」だったのですが、出店に出ている魚屋さんの丸干しは山地明記している物では「千葉産」なんてのもありましたが、非表示がほとんどで、「遊木のさいれ」が事実上確保できないようです。
 遊木のさいれに似た「痩せたサンマ」を確保する手立てを真剣に立てて欲しいものです。
 「博多明太子」だって、タラコは博多じゃ無いですからね。



by je2luz | 2019-01-28 04:20 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27416661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野さんままつり 2      おめでとう! NAOMI ! >>