LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 26日

土日は寒いんだそうです

 今は「大寒」のど真ん中です。
 一年で一番寒いのは、1月26日頃から2月4日頃まで・・・大寒から立春の頃なんだそうです。
 どか雪はもう少し後の方が多いような気もしますが・・・
 この土日、26・27日は寒波が下りてきて「三重県南部でも雪が降るかも・・・」何て予報ですが、すごく自然のことなんですね。
 春が来る予告みたいな物でしょう。

 この寒い27日日曜日に「サンマ祭り」があります。
 今年は地場ものだそうですが、どうも上手く揚がらないようで、スーパーの売り場には地場ものが並びませんし。よそのを干したやつでも高いです。
 美味いとは言え「さいれの干物」は高級食材ではありませんからねえ・・・
 1匹150円も200円もしたのでは・・・
 困った物ですね。
 よく撮れた頃は、魚屋の干し場どころか一般の家の軒先にまで「さいれのすだれ」が出来た物です。

 海の異常は伊勢湾の「コウナゴ」でも起きているようです。
 去年も禁漁のままだったようですが、今年の試験操業も駄目だったようです。
 鰤も少ないようだし、烏賊も少ないし・・・
 エチゼンクラゲなんてのは食えないし・・・
 また、「リュウグウノツカイ」が揚がったとか・・・
 深海魚が出てくるのって本当は良くないのでしょうね。
 今日、テレビで熊野市の地場産品が放送されていましたが、「捕れないさいれ」は名産品になれないですね。
 ローレライのように歌でも流してさいれや鰤を誘導できない物でしょうか?
 魚群探査のために大型ドローンを飛ばすとか・・・
 でも、そこまでやっても「捕れる時に捕れ」という、昔ながらの漁法では先が無いでしょうね。
 日本が守っても台湾・中国・朝鮮が・・・という考えも駄目でしょう。
 かつて日本は世界の海から魚をかっさらってきていましたから、その反省で、指導者にならなくては・・・
d0045383_20095364.jpg
 熊野の漁業は小規模船主さんです。
 見えている漁船が大敷用でここでは大型になるくらいです。
 今度の漁業法改正でどうなるのでしょう?



by je2luz | 2019-01-26 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27413607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< おめでとう! NAOMI !      公的統計と民間企業 >>