LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 15日

べた凪

 季節風があまり吹かないこの一体では、冬になると海は「べた凪」になります。
 波は「縮緬皺」のような形になるので、日が当たるとすごく綺麗な写真になります。
 この鬼ヶ城の写真は、国道311号線磯崎道からです。
 鬼ヶ城はここから撮るか東口千畳敷手前で撮るのが格好良いです。
 獅子岩は喫茶「山茶郷」・獅子岩展望台がベストと言うよりあそこしかありません。
 七里御浜は獅子岩から撮るか、松本峠からですね。
 松本峠なら展望台・東屋まで昇った方が良いでしょう。
d0045383_20384153.jpg
 熊野の海は島影が少ないので退屈なのです。
 広々しすぎですね。
 まともに外海・・・「熊野灘」ですからね。
 せめて船がたくさん通ると良いのですが、外国航路の大きな船はうんと沖を通るらしくあまり見えません、
 昔は海岸沿いにしか走れなかったから、この鬼ヶ城とかで見張っていたら、捕り逃さずに通行料をせしめられたのでしょう。
 舟石の巨岩を目印におそるおそる通ったでしょうからね。

 ???
 船は通らなくて良いから、「さいれ」と「鰤」が通って欲しいですね。



by je2luz | 2019-01-15 04:29 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27396500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< これからが本番なんだけど・・・      小さな春を探しに・・・ >>