LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 25日

魚津だけじゃ無い

 貼り付けたのは水森かおりさんの「蜃気楼」という曲です・
 当然のように舞台は富山湾・魚津です。
 日本で蜃気楼と言えば魚津が出てきますね。
 津山湾の水と湾内の空気の温度差が生み出すようです。
 どこにでも起きるのは、夏の「逃げ水」ですね。
 舗装道路の高熱が引き起こす物ですね。

d0045383_15443401.jpg
 これは木本から太地梶取岬方面を撮った物です。
 先っちょの方が海面から浮き上がっています。
 これも空気の屈折異常で起きる物で冬になるとよく起きます。
 でも、逆立ちしたりはしません。
 同じ現象が水平線上を航行する船でも起きます。
 これは船が空中を走るように見えますね。
 最近は水平線を走る船が少ないように思います。
 少し航路が変わったのかな?
 見かけたら写真撮ってみますが300mmでもしんどいのかも・・・
 飛行機は一杯横切りますけどね。



by je2luz | 2018-12-25 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27303460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 古いニュース番組      おかしくなってる ふるさと納税 >>