人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 03日

時代が変わりましたねえ・・・

 最近、総理大臣は外国にいることが多いですね。
 コンコルドが失敗してから「音速旅客機」は実用化されていませんから、プロペラ機よりは速いと行ってもそのそこ時間がかかります。
 今回はブエノスアイレスだそうですね。
 政府専用機はまだジャンボだと思いますが、エコノミーでは無くゆったりしているでしょうから、道中ゆっくり寝ることも可能でしょう。
 私がブラジルに飛んだ時は当然のこととしてエコノミーでロスで給油休憩しただけで24時間狭い座席で・・・
 落ち着きの無い性格で貧乏揺すりしたり足を組み替えたり・・・エコノミー症候群には成りませんでしたが結構厳しいフライトでした、
 アルゼンチンも破綻したけど復帰したようですね。

 昔は総理大臣など「外遊」というと、「花道」なんて言われましたね。
 国によっては二度と戻れないことも多かったようですし・・・
 今の日本だと外国にいる方が野党に追及されなくて済むし、帰ってきて席が無いなんて状況じゃないし・・・

 次はG20の議長国が日本と言うことで立ち位置も真ん中でしたね。
 しかし、今は日本外交が手詰まりですよね。
 韓国とはまともに話できないし・・・
 ロシアも話し合いすると言いながら「島は返さない」と、前に進めないこと言うし・・・
 アメリカは「ステルス戦闘機お買い上げありがとう」なんて言い出すし・・・
 フランスとドイツはいつ倒れるかわからなくなっているし・・・
 南米諸国とは話をすると金がかかるし・・・
 少し前の仮想敵国の中国が一番話せるなんて・・・
 ほとんどの人が成果なんて期待していないから気楽ですね。
 みんなが望んでいるのは・・・
 「変な約束だけはしないでね」と言うことでしょう。

 中国との国交回復もアメリカが頭越しに進めちゃって、田中角栄さんが慌てて飛んでいって話を付けた歴史もあります。
 貿易戦争などと言っていて、いきなり「仲良し!」なんて事起きかねませんね。
 戦争よりは良いですけどね。
d0045383_20181627.jpg
 政府専用機は次のが8月にもう来ているんだそうですね、
 今のがボーイング747-400 で、次のがボーイング777-300ER だそうです。
 ジャンボで飛んでいる機体はもう少ないですからね。
d0045383_20274042.jpg
 少し小さくなったのですが、でかいですね。
 航続距離とか随行員とかで小さいのも具合が悪いのでしょうね。



by je2luz | 2018-12-03 04:25 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27249228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 電線地中化      ブリの前にサンマを・・・ >>