LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 03日

上天気は今日まで?

 台風24号は猛烈な風だったのであっちこっちで屋根が壊れたり、木が倒れたり・・・
 道路も倒木の排除で二日も止まっていたりしました。
 伊勢湾台風の時のように軒並みずらりと屋根瓦が剥がされるという状況ではありませんが。あちこちに散見されます。
 停電も木本で2時間とかでしたが、止まらなかったところもあるようです。
 熊野市は比較的早く復旧しましたがよそでは二日たっても戻らないところもたくさんあるようですね。
 町中まで止まったままだとか・・・
 こうした部分も弱くなっているのでしょうか?
 なんだか、電線地中化を言うマスコミも居ますが、町中では各家への引き込み口の問題、変電機の問題、トラブった時の処置の問題、郊外や山間地でのコストの問題・・・
 大変な話だと思いますよ。
 グラスファイバー網は国道脇とかに地中敷設して都市間を結びましたけどね。
 高圧線は簡単には埋められないでしょう。

 台風一過の上天気は今日までなのかな?
 今年は台風も当たり年ですが、秋雨前線も常駐状態です。
 梅雨前線が早く消えた分、「前線同盟?」が秋になってがんばっているのでしょうか?
 梅雨前線より刺激を与える台風がうろつくし、海水温も高いし、豪雨が多くなりますね。
 25号も秋雨前線次第で大暴れしかねません。
d0045383_21184164.jpg
d0045383_21190108.jpg
d0045383_21192297.jpg
 これが10月2日の日の出・午後・夕日の写真です。
 からりと晴れている時と、高いところに鯖雲・うろこ雲が出ている時がありました。
 少し下り坂なんでしょうね。
 もう少し晴れるともっと上空に「刷毛雲・巻雲」が出るようになるでしょうね。
 そうなると。「空が高い」と感じるようになりますね。
 25号が過ぎたらそうした秋になるでしょうか?



by je2luz | 2018-10-03 04:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27139622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 森友内閣?安倍晋三記念内閣?      木本神社例大祭 鈴上げ >>