人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 01日

二時間弱で済みましたが…

 超大型と言われた台風24号でしたが、少し北にずれてくれたので熊野では荒れたのは二時間弱という短時間でした。
 その間は強風と豪雨でかなりひどかったです。
 どっちかというと今回も南からの風と雨がひどかったようです。
 子供部屋の出窓を手当てしないといけないようです。
 コーキングすれば止められそうな窓からの雨漏りです。
d0045383_22122987.jpg
 台風が来るのが遅かったので泥縄式に屋根の上のルーフタワーの残骸を撤去に上りました・
 グラインダーカッターでぶった切って投げ下ろすという荒っぽいやり方で大きな部分は一人で始末しました。
 台風が来る8時間前に屋根に登れるほど今回の台風に関してはおかしな天気でした。
 お昼頃に登って大丈夫だし、海のうねりもたいしたことなかったのです。
 そして、荒れ出したらものすごかった代わり、「スコン」といきなり無音になって終わりました。
 九州に来た辺りから形が崩れてきていたのでその隙間に熊野は入ったのかもしれません。
 時間は短かったけど吹き方も振り方もひどかったですから停電も長引いたし、被害も出ているのでしょうね。
d0045383_22194706.jpg
 台風・災害用に知人からもらった太陽光発電パネルと使ってバッテリーをフローティングチャージしてあるのですが、停電が長かったので点灯しました。
 一晩くらいは大丈夫な計算ですがもう年数もたっていますからねえ…
 それでも二時間ほどの停電は問題なしでした。
 インバーターもあるので小さなものならつなげられるはずです。
 携帯の充電も心配ないです。
 作ったけど、今まで本当には使ったことなかったのです。
 あまり明るくなくてもこうして一灯ついているとなんだか安心ですね。

 ここはたいしたことなしで通過しましたが、今回も田辺辺りは直撃ですね。
 気がかりなこともあります。



by je2luz | 2018-10-01 04:24 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27136110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 木本神社例大祭 鈴上げ      しかとは根拠がないそうですが…... >>