人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 20日

熊野の旅 花の窟神社お綱かけ

 後二週間ほど…
 10月2日は「花の窟神社・お綱掛け神事」です。
 今年は「火曜日」です。
 毎回載せていますが、このお祭りは素朴な物です。
 怖ろしく古くからあったのかと思います。
 天上界とこの世を繋ぐ綱?
 伊弉諾・伊弉冉…
 この名前ががすんなり漢字変換されるってすごいです。
 最初の頃には字を作って登録でもしないと駄目でしたからね。
d0045383_22501338.jpg
 以前に「錦の御旗献上行列」なんてまつりが企画されたことがあります。
 二回やったのかな?
 衣装を借りて、錦の御旗を作って…
 勿論公金注入でしたね。
 鳴り物入りで始まったけど、なんだかピンと来ないイベントでした。
 江戸時代には記録があるそうですが…
 何しろ「稚児行列」をしようにも子供が居ないし、姫君と女官を揃えるのも大変な時代です。
 全国でどんどんまつりが消えて居るそうです。
 そこへこんなイベント企画しても続きませんよね。
 
 それにしても、肝心の「お綱かけ」って、人が少ないです。
 花の窟神社って鎮守様でもないでも無いようですね。
 花の窟神社・産田神社・浅間神社…もっとあるのかな?
 明治時代の随分統合したようですけどね。
 一村一社なんて無理だったのでしょう。

 お綱かけの綱が引っ張られるのは10時頃からですがその前の神事などを含めると、9時頃に行かれれば良いでしょう。
 車は充分停められると思います。
 綱が国道を通過する間は交通規制が掛かります。
 迂回路はオレンジロードですが。国道で待っても短いですよ。
d0045383_22225484.jpg
 今回を逃したら、次は2019年2月2日です。
 半年ごとでは無いのは綱と台風の関係かと思います。
 この場所に荒縄状のしめ縄を張り渡して、夏の台風は厳しいです。



by je2luz | 2018-09-20 04:22 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27116618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 今年は10月6日7日...      やっと対策を… >>