人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 17日

この夜店は毎年賑わう

 毎年、8月16日夜には本町石畳通りで「熊野大花火大会前夜祭」の夜市があります。
 網の中での開催の年があったりしましたが、熊野の場合花火に合わせて帰省する人も多いですし、16日夜と言うのは暇と言えば暇なときですから、この夜市に来る人も多いですね。
 あちこちで同級生が出会って喜んでいる姿も見ます。
 我が家の長男坊も同級生たちに出会ったようです。
 以前には飛鳥にも夏祭りがあり、何年振りかの再会だとかいう光景が見られたのですがそうしたイベントも困難になったようです。
 盆踊りもずいぶん減ったようですね。
 昔は阿波踊りではないですが、幾晩も踊り明かしたのですけどねえ…
 そんなに盆踊りとか好きな方でもない私でもあちこちに顔を出し朝までいたりしました。
 それが青春でもあったのです。
 本町の夜市は少しばかり様子は違いますけどね。
d0045383_00463298.jpg
 抽選会ともなると商工会議所前は込み合っていますね。
 本町は広くないですから屋台を出すと三人並ぶのが窮屈なくらいですから、さほどの人出でなくても、うんとにぎわった感じるのも良いですね。
 
d0045383_00521535.jpg
 この木本高校吹奏楽部の出店はスーパーボール救い、金魚すくい、ビン釣り、ルーレット…露天商さんよりは安いので票売位は良いようです。

 この夜店も交通規制など「イヴ―サ」に依存しています。
 見物人にも多くのイヴ―サメンバーの子たちが来ています。
 何しろ200人からの若い人が木本小学校などに泊まり込んでいるのですからね。
 私が話した子の一人は二年目、一人は一年目でしたが、そう何年も来れる津立場ではないので先が心配です。
 でも、今のところ熊野市の花火は「イヴ―サ」さんに頼り切ってしまったようです。
 ありがたいけど困った現実です。




by je2luz | 2018-08-17 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27057600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野大花火大会 無事終了 取り...      準備は進む… 若い人手もたくさ... >>