LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 03日

記念通り 売り出しも!

 近年は「中元大売り出し」「歳末大売り出し」なんて商店街の大売り出しや福引を見かけません。
 昔はサザエさんの世界のように大売り出しがあり「ガラガラ」でくじを引きました。
 お約束通り「カランカラン…大当たり」なんてのもありました。
 今は全国的に減った居るようですが、あれも店が並んでいて小売店、専門店に力があってこそできることなんですよね。
 今の熊野は「レインボー商品券」なんてのを補助金がらみに売るのが中元売り出しみたいなものです。
 恒例になっている「いこらい市」では500円ごとの補助金を二枚貯めると抽選がありますね。
 私の手元にも知らない間に数枚たまっています。

 今、記念通り商店街ではくじ付きの売り出しをやっているようです。
 と言っても、2日から4日までですから土曜日の「響鼓in熊野」の誘い水のようですね。
 なんと、1ち万円の商品券など当たるようです。
d0045383_21395297.jpg
下は「響鼓in熊野2018」のパンフレットです。
 15時開演で16時25分までが昼の部
 18時からが夜の部で20時30分ごろまでです。
 ビアガーデンやいこらい市は15時からです。
d0045383_21304292.jpg
 イベントとしては定着していますが、地域トンOtう名が理で今井tIdお考える時期かもしれません。
 そして、この記念通りの電信柱を無くす必要が亜rUnok啞も「費用対効果」と木本町の先行きを含め考えるときでしょう。
 ほとんどの市民が知らない間に地元の合意などを含め既成事実になると思います。



by je2luz | 2018-08-03 04:24 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27023253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 夕涼みは紀和で      なんだかなあ… >>