LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 23日

2020ではなく2018インターハイも大変でしょう

 2020東京オリンピックについて書きましたが、この猛暑の中でインターハイ・高校総体が開幕します。
 三重県は比較的涼しいとはいえ、この連日の暑さです。
 選手大丈夫でしょうか?
 文部科学省がスポーツやイベントの計画を見直すように通達したようですが…
 高校総体は高校生と言うことでこの時期にしか全国から選手を集められないのかもしれませんが、この先「夏休み」「競技大会」など、根本的に見直す時期なのかもしれません。
 世界でも4月新学期の国はほとんどないということも一度考えるべきかもしれません。
 我が家の娘がカナダに留学した時も学年の切れ目が半年ずれることで、高校二年生と三年生を認定で履歴したことにして卒業しました。

 総体よりも甲子園が心配ですね。
 甲子園名簿津「かちわり」で越せる暑さでなくなってきたでしょう。
 でも、ドームに入ることもできないかな?
d0045383_22194749.png
 熊野市ではソフトボールが8月3日から12日まであるようです。
 岐阜や愛知に比べれば5度ほどは涼しいでしょうけどね。
 にわか仕立ての応援団の方が心配ですね。
 事故を防ぐための手立ては十分立てておいてほしいです。
 会場として立候補した責任は熊野市にもありますからね。



by je2luz | 2018-07-23 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/27002818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< この先もイベント一杯      思考回路が焦げ始めた! >>