人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 30日

IH って???

 私は横文字とかアルファベットの略号はあまり好きではありません。
 タレント?ミュージシャン?の竹下さんのお孫さんは好き勝手に二文字のローマ字を使いますね。
 あれも本人がすぐに解説するので解りますが一般には理解出来ませんね。

 日本ではお役所が横文字と略号が大好きですね。
 横文字も「和製英語」と言われる物を考え出して、ほとんど説明無しで国から自治体に押しつけて来ています。
 「何となく解る」「詳しくは解らん」それが好都合みたいです。
 いままで、幾度となく「日本語では?」と質問したらまともに帰ってこないことがありました。
 「・・・・・と言う風な感じのことです」なんてね。

 明日の新聞に・・・
 「IHで経済効果期待」なんてタイトルがあります。
 ???!!!「IH」と引っかかりました。
 今の時代「IH」というと「induction heating・・・電磁調理器」ですよね。
 この「電磁誘導過熱」は大学の時新しい鉄を溶かす方法として実習で使いました。
 気味の悪いうなり音がして炉の中のくず鉄を短時間でドロッと溶かしちゃう代物でした。
 電磁場を移動させて鉄を元素レベルで動かすと熱を持ってきて溶けるという原理です。
 熱効率は良いですね。
 昭和37年頃に大学の実習室にあった物が民生用に改良され、今では台所などにも入ってきていますね。

 で・・・
 「IHで熊野市が活性化?」とびっくりしたのです。
 でも、この「IH」は「inter high・・・インターハイ・高校総体」のことなんだそうです。
 「スポーツ交流」の一環なのですね。
 確かにその時は人は来るけど・・・
 コストは公金で出てくるし・・・
 世話する職員も用意されているし・・・
 でも、この他所から来る子達は「熊野」に来ているのでは無いですね。
 熊野に関しては何も見ない、何も知らないままに帰ります。
 そして、私たち市民も知らないし、触れ合いも無い・・・
 「交流」ってどこにあるのかな???
 かつての課長さんは、「波及効果はどこにあるの?」と、質問したら・・・
 「ホテル業界が潤っています」と答えてくれました。
 まあ、ホテル業かでも潤わないよりはましか???
d0045383_20443875.jpg



by je2luz | 2018-05-30 04:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26837814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 金曜日は何とか降らずに済む?      熊野の旅 熊野大花火と民泊 >>