人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 18日

熊野の旅 秘境駅より珍しいぞ!

 なんだか最近は「秘境駅」なんてのが流行っているのだとか、
 「珍名駅」の頃には「新鹿」がちょっと有名になったりしましたね。
 アニメの方では「波田須駅」
 でも・・・
 交通関係なら熊野市にはもっと珍しいものがありますよ。
d0045383_20193819.jpg
 写真の時刻表は「熊野市バス」というやつで運行は三重交通がやって居るものです、
 「飛鳥五郷線」とありますが。五郷町桃崎から山に入る「湯ノ谷」というところに行くバスです。
 「一日二便」だと思うでしょう?
 それならちっとも珍しくありません。
 備考欄を読んで下さい。
 「水曜日のみ運行」とありますよ。
 水曜にだけ朝の便で木本に降りて行き、昼からの便で帰って来れます。
 平成25年3月のダイア改正以来変わらないようです。
 週に一日、それも平日の水曜日だけ!
 珍しいですよ。
 変なものを好きな人!
 熊野市においで下さい。
 自家用車だと国道309号169号の桃崎から分かれて1Kmほどは居るだけですが、これを見に来るのならやっぱりこのバスに乗らなくてはいけませんよ。
 でもねえ・・・
 熊野市駅からこの湯ノ口まで行く便は14時22分発一便だけなんです。
 着いたらすぐに折り返してしまいます。
 折り返しまで3分ですが乗ることに意義があるでしょう。
 バス停と一緒に自撮りすれば目的達成でしょう。

 変な物好きの方に教えてあげて下さい。
http://www.city.kumano.mie.jp/kurasi/kumanosi_bus/keiro_time_unchin/time/time_asukaisato.pdf



by je2luz | 2018-05-18 04:15 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26797402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< あじさい      熊野花火愛好会 >>