人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 06日

七里御浜の鯉のぼり

 恒例の「七里御浜の鯉のぼり」は今日、6日で終わりでしょう。
 今年は花での写真では無く、うんと遠くからの写真にしました。
 松本峠の登り口展望所からは七里御浜と国道42号線が綺麗に見えます。
 私が写真を撮りに登ったのは5月5日12時20分頃で少し霞がありましたが風も適当にあって、鯉のぼりは元気に泳いでいました。
d0045383_19405100.jpg
 この写真ではよく解らないので同じものをトリミングして載せます。
 そちらで見ると鯉のぼりも解りますし、国道の状況も解ると思います。
d0045383_19433088.jpg
 去年も書きましたが、「浜は広いです」
 人数は数えられますが100人居てもパラパラです。
 国道が混んでいるように見えるでしょうが、良く見て下さい。
 一番左の車列は走行車線ではありません。
 右側の歩道にも人はあまり居ませんね。
 この写真には我が家も写っています。
 堤防脇の車側帯に停まった物です。
 その左は堤防に上がって見物している人達です。
 好評なのですが、この程度の混み具合で済んじゃうのです。
 今年は町内の果物屋さんが移動車両でのジュース?アイス?の販売をやって居ました。
 何しろこの国道の鯉のぼりの場所には「モスバーガー」と「すき家」「ケーキの小島」くらいしか無いので、見物人は何も手に入らないのです。
 でも、この道路が古道歩きの一つのルートとは言え普段は…
 国道右の歩道にはほとんど人が居ませんね。
 この写真の上下真ん中辺に我が家も写っているのです。
 花火の日は別にしてこんな日でも飲み物販売は難しいように思われます。
 うまく車が並べられるので人が纏まって歩かなくて済んじゃうのです。
 観光をお金にするのって難しいですね。
 絞り込んで人を歩かせなくては… 




by je2luz | 2018-05-06 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26757691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 月例だけど… 広報くまの5月号より      日本国憲法 >>