LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 29日

春眠暁を覚えず

 春のせいでは無いのでしょうが、少々眠い時間があります。
 歳のせいか「暁を覚えず」ではなく「夕食後」などに眠くなります。
 そこで睡魔に負けると夜中に眠れなくなるし・・・

 去年はこの春先に異常乾燥があってボウフラが発生しにくかったらしく、夏になっても蚊が少なかったです。
 今年は少しだけ雨があったりしたのではしりの蚊が出て居ます。
 この時期の蚊が繁殖すると倍々ゲームで夏の蚊が増えるようです。
 この時期に水溜まりなどを撲滅させるのが良いみたいです。
 地球温暖化で熱帯・亜熱帯の風土病が北上はじめているようです。
 その媒介役が「蚊」らしいです。
 一番日本に近いのは「マラリア」のようですね。
 尖閣諸島などでは戦時中とか人が住んでいた頃には罹ったのだとか・・・
 南方戦線ではこのマラリアや赤痢で戦病死した人が多かったようです。
 その後遺症で悩んでいた人も居ました。
 「マラリア蚊」なんて名前がありますね。

 子供の頃には「日本脳炎」がありましたね。
 豚が中間宿主?・・・蚊は「アカイエ蚊」?
 豚を調べて警報が出たりしていましたが近年は聞きませんね。
 「はしか」が騒がれていますが、予防接種の障害が出るのを恐れて強制的な接種をやめる病気もあったりするようです。
 「西ナイル熱」「デング熱」・・・
 新しいのをどうするのか国の方で真剣に考える時期なのでしょうね。
 なにしろ、「蚊」も飛行機に乗ってくる時代ですから・・・
d0045383_23185980.jpg



by je2luz | 2018-04-29 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26732380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< サラタケイカ      こんな記事が・・・ >>