LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 13日

270人

 270人
 これが今年の木本高校と紀南高校を合わせた入学者数だそうです。
 私の頃は進学率は低かったけど子供が多かったので木本高校は普通科5,商業科2、家庭科1、合計8クラス、約400人でした。
 この270から今後も少しずつ減るはずです。
 真面目に統合を考える時期でしょう。
 カリキュラムの自由度の高い「総合科」一本にして中での選択肢を増やすのも一つの道でしょう。
 数が減っても「進学希望者」は必ず居ます。
 そうしたニーズに耐えられる教師陣を揃える必要があるでしょう。
 「二校存続を…」
 「新しい学校を…」
 などと言う夢を語るより、子供達の教育を考えないといけませんね。
d0045383_22255081.jpg
 広い熊野市と南牟婁郡を校区とし、交通の便も良くないですが、都市部でも結構時間を掛けて通学するし、ラッシュに揉まれますから田舎の通学は厳しすぎることは無いでしょう。



by je2luz | 2018-04-13 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26658142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 権力      猶予は三日 >>