人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 09日

熊野の旅 熊野古道シャトルバス何時まで?

 熊野古道が世界遺産になっていりこみ客の増加をもくろんで設定されたものが三重交通系の旅行社が企画した『日帰りバスツアー』・・・シャトルバスです。名古屋と伊勢から日帰りで熊野古道で三重県領で整備された一番北の『ツヅラト峠』から南の端の『通り峠』までの要所要所で下ろしてくれ帰りも拾ってくれると言うものです。バスを降りてから拾ってもらうまでは各自自由に行動するものです。料金は名古屋から4500円だそうです。
 熊野市は一番遠い方なので途中まではどっさり乗っているのか知れませんが、ここに来たときはあまり乗っているのを見かけてことがありません。HPによると06年3月31日まで毎日運行と書いてありますが、このページもまるで更新されていないのでこの先の運行があるのか良く分かりません。毎日運行などと言うたいそれた計画を立てて約束どおり運行されているのかも不明です。運行されていれば名古屋の周辺の人には便利なハイキングコースになると思います。
 熊野市内では」「二木島峠~逢神坂峠」「大吹峠~波田須の道」「観音道」「松本峠~鬼ヶ城・浜街道」「浜街道~花の窟」「横垣峠」「風伝峠」「通り峠」などがピックアップされています。一回に一・二箇所として熊野市関連だけでも5回くらいのリピートを見込んだのでしょうね。
 この中でお勧めはやはり「松本峠~鬼ヶ城・浜街道」「浜街道~花の窟」の二つを回るコースでしょうね。急げば半日で見られると思います。でも、熊野古道には急ぎ旅は似合いませんね。
d0045383_11462343.jpg

カメラは VITO 2
熊野三山と熊野の地図へ   ←←こちらをクリックすると案内図が開きます。

by je2luz | 2006-02-09 11:46 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/2662250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野詣と伊勢参り      熊野の旅 番外 宇陀市室生寺 >>