人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 24日

熊野の旅 また上流で堰き止め?

 水族館・温泉・海水浴…
 昔は田舎にあった色んなものが都心部や郊外に出来て、都会人を囲い込みにかかっている流れは何度か書いてきました。
 道路がいくら良くなってもワープできるようになるわけではないので、遠いところはやっぱり遠いのです。
 片道100Km遠ければ往復で200Km・・・
 往復で3時間ほどと10Lとかのガソリンが余分にかかります。
 日帰りレジャーだと遊べる時間が半減しますし、一人分の食費も消えます。
 だから、水族館も温泉も海水浴も都会の近くに持ってゆくのです。
 それが大手資本の狙いです。
 列島改造論とかリゾート法の時代とは違うんです。
 カジノまで都市に???
 泊りがけの旅行は手軽な海外に出てゆく傾向が強まるおっぽうです。
 LCC航空を使えばマレーシア、ヴェトナムの方が安かったりします。

 伊勢自動車道ー紀勢国道を頼りにしている、熊野・南紀にとって大変なことが起きそうです。
 多気のあたりに観光客を堰き止めるダムが出来そうです。
 ETCを積んだ車がそのまま出入りできるICを備えた大きなレジャー施設だそうです。
 都会の手慣れた資本がやるのだとか…
 温泉みたいなものは掘れば出るでしょう。
 県は関与していないのかな?
 これは、遠くの事みたいですが結構大変なことですよ。
 このダムにどうやって穴をあけるか???
 堤防を乗り越えて南下させるか…
 そして、こちらから吸い上げる「ストロー現象をどの程度軽減できるか…
 麺フェア・辛い物フェアくらいでは追っつかない???

 最近は外人さんも「神様」が好きだとか…
 「神々の郷」を生かさないといけなくなって来たようです。
 ヒンズー教の寺院ほど迫力や怖さはないですけど…
 熊野三山だって世界遺産なんですから…
 花の窟にレーザ投影で神話を描くとか…
 あまり本物ではない筋書きで…
d0045383_22020722.jpg



by je2luz | 2018-01-24 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26379137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 地元民 at 2018-01-25 09:44 x
新聞報道出ましたね。
勢和多気JCTから伊勢神宮寄りですね。
多気以南は厳しくなりそうですね。
周辺自治体はどうしていくのでしょうか。
高速計画がまとまりつつあるのに・・・
南に吸い上げる力を結集しないと。
Commented by je2luz at 2018-01-25 21:13
地元民さんへ
 ***
 これって大変な事です。
 和歌山県側を含め南紀全体で考えないといけないのですが…
 この広域会議?は首長が集まっても会議は形骸化して居るようです。


<< 2・2・2 餅・袋菓子・10円...      熊野の旅 餅ほり文化 >>