人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 02日

熊野の旅 緑橋・・・市木

 昨日の市木一里塚のそばと言うかこの橋の袂に一里塚があるというほうが正しいのでしょうね。
 『緑橋』は旧42号線の橋です。今は国道が少し海側に出て廃道になっていますが、通り抜けが出来ないだけでわたることは出来ます。
 市木川の水門の上に作られた石造りの立派な橋です。昭和初期のものと思われますがこのような橋はほとんど改修で消えてしまいましたがここは完全な形で残されています。路面がアスファルトになっているのが残念です。元々は砂利道だったのですが・・・
 欄干も石を丸く削りだしたものを使うなど非常に請った造りです。入り口の方は宅地造成されましたが景観を壊すようにはなっていません。渡りきった側は桜も植えられ中々ムードのある道になっています。道はそのまま新国道の方につながっているのですが、出口を閉鎖してあるので通り抜けは出来ません。その分、車を止めてゆっくり休憩できると思います。
 この道路の舗装を剥いでしまえばもっと感じの良いものになると思います。車が通り抜けることもないのですから、砂利道でいいと思うのですが地元では反対するでしょうね。
 国道42号線からは『市木一里塚』のところで外れてすぐです。国道からも見えていますが、ほとんどの人は反対側の海に目を奪われて気が付かないでしょうね。立ち寄って一見の価値はあります。
d0045383_9491871.jpg

 この時代の橋にアスファルト舗装は似合いません。昭和40年ごろまでは砂利道だったのですが・・・
d0045383_9583267.jpg

カメラは レチナ3c+カータークセノン35mm

by je2luz | 2006-02-02 09:59 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/2626381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野古道・旧道・新道      熊野の旅 一里塚・・・市木 >>