LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 23日

年の瀬市では無いのですが・・・

 今度の日曜日、今年最後の「いこらい市」があります。
 主催者のパンフレットでは「くまの三尺玉すとりーと」となっていますが、熊野市の人でもこの名前はなじみがないでしょう。
 上木本辺りは「オレンジタウン」などと命名されたこともあるし、三重交通のバスでは「新町」になっています。
 商店街の中核になろうと名前も変えて頑張ったのでしょうね。
 一般的には「記念通り」と呼ばれます。
d0045383_19005348.jpg
 まあ、通りの愛称ですから何と呼ぼうと勝手なのでしょうけどね。
 「三尺玉すとりーと」には花火の三尺玉が置かれています。
 私としてはこの呼び名は???だと思います。
 ずっと、こうした記事では「記念通り」を使っています。
 役所でもこの通りを呼ぶときに「記念通り」を使っていると思います。
 商業組合も「記念通り」だったのではないでしょうか?

 チラシの表題をコピーして載せたのですが…
 一番下の段に…
 いこらい広場で「もんいまあじゅクリスマスケーキ」を販売 20個限定
 …と書いてあります。
 ここのケーキは今からではクリスマスには間に合わないでしょう。
 ホールケーキが欲しい方は開始の9時までに上木本の方に行った方が良いでしょうね。

 今は商店街の「歳末大売り出し」はないし、この辺では「年の瀬市」と言う習慣もありません。
 今度の「いこらい市」の出店もそうした正月を迎えるようなものは並ばないようです。
 干物も並びますが新物の「サイレの干物」は???



by je2luz | 2017-12-23 04:21 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26258112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 長丁場なんだ!      イルミネーション >>