LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 22日

イルミネーション

 昨夜、山崎運動公園へ、電飾・イルミネーションの写真を撮りに行ってきました。
 一昨年までは亀齢橋から上木本までの通りを飾っていたものです。
 「観光客誘致」なんて説明もあったのですが、全国、この時期にはイルミネーションだらけですから中途半端なもので観光客が来るはずもなし、市の中心だからと言ってイルミネーションに誘われてそぞろ歩きしショッピングするというような町ではありません。
 夜になれば元々店の少ない記念通りは真っ暗です。
 「イルミネーションがきれいに見えるように電気消してくれているんかいのう」などと言うブラックユーモアが生まれたりしたものです。
 なまじ町中なので周辺部から見に行くには駐車場もないし…
 と言うとこで、去年から「山崎運動公園」に引っ越したのです。
 町中でやっていた時は、市職員を動員して飾り付けと片づけをやり、表に現れない人件費を投入していました。私が隠れ予算と呼ぶやつです。
 山崎沼に引っ越すにあたって、「やりたいという団体などあれば任せたい」と言うことでしたが、現れなかったか…
 今年のことは聞いていないのですが、開始は遅かったですね。
d0045383_23515395.jpg
 現場に行ってきましたが、新しい形の演出はなかったですね。
 「やってやろうじゃないか!」と言うグループもなかったのかな?

 ものすごく寒かったからか、居たのは二組だけ…
 山崎公園でも客も見込めないからか屋台も出ません。
 公共の施設と言う縛りもあり自由には出来ないのかな?
 お祭り気分になれませんね。
 今では電飾だけで人が集まることはないです。
 日本全国イルミネーションだらけです。
 いくらLEDで電気を食わなくなったとはいえ、世界の時流にも逆行するようです。
 予算執行は教育委員会かと思いますが、何かとタイアップするとか見直す時期でしょうね。



by je2luz | 2017-12-22 04:23 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26255502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 年の瀬市では無いのですが・・・      熊野市特産 ハバネロ >>