人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 02日

熊野の旅 旅に出たくなってきました

 平成もあと一年半ほどで終わりますね。
 次は何になるのやら・・・
 元号は続けて使うようですからね。
 近代でも、明・治・大・正・昭・和・平・成 と、漢字が使われています。
 その前の元号の慶・応とか安・政なんて漢字も避けるのだとか・・・
 ややこしくない漢字で意味の悪くない、読み間違われないなどと言う規定に合う字って何があるでしょうね?
 平成の時には小渕さんが「平成」と書いた紙を広げて見せましたね。
 岐阜県には「羽島郡岐南町平成」と言う地名があると言うことで話題にはなったのですが・・・ 
 ここは「平成」とい書いて「へなり」だったと思います。
 こんなことがあっても「岐南町」が潤ったという話は聞きませんね。

 このところ、ちょっと暇が出来たし・・・
 随分長いこと「旅」に出ていないので、すこし、気持ちが騒いできました。
 旅と言っても松尾芭蕉のように「表八句を庵の柱に掛け置く」などと言う気の効いたことは出来ませんね。
 芭蕉が「おくの細道」の旅に出たのは45才なんですね。
 江戸時代の45才は人生50年とすれば晩年に近いんでしょうね。
 私は歩く気などさらさら無いです。
 やっぱり車ですね。
 でも、冬だし・・・
 今年は寒いんだそうですし・・・
 かと言って、日本脱出など企てたら子供達が心配するかも知れません。
 それに海外に出ると歩かなくてはならないし・・・
 ツアーで行く気が無いですからね。
 国内でどこへ???
 京都で国宝見るのでは「旅」とはイメージが合わないし・・・
 西の京に行っても書きはもう終わりだし、正岡子規のフアンでも無いし・・・
d0045383_20583042.jpg
 「旅」では無く「旅行」は議会で毎年「行政視察」に出ていたのですが別物です。
 こんな風にグダグダ言っているうちに気が失せちゃうのでしょうね。
 SNSで「一緒に旅しませんか?」などと人を誘う気も無いし・・・ 
 こんな喧噪の中を歩き回るのなんかあまりお勧め出来ませんしね。



by je2luz | 2017-12-02 04:11 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/26194173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2018年~2019年      師走です。 お空とお祭りと >>