人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 23日

熊野の旅 不要の長城? 高速道路

 本当なら 『祝・開通』 と銘打つのでしょうが・・・
 この3月11日午後3時に紀勢自動車道の勢和多気ジャンクションから大宮大台インターまで13.4Kmが開通します。
 紀伊半島をネックレスのようにぐるっと縁取る形の国道42号線と平行に計画されている高速道路が南下始めています。ここは道路公団部分です。これから先の部分はややこしいことになっています。
 この高速道路が計画路線・実施路線と格上げ運動中に道路公団の作る道路に対する風当たりが強くなり、不採算路線に対する予算が突きにくくなってきていました。そこで、旧三重県二区の大物代議士が考え出したのは、見込みの無さそうな南の端っこあたりを『国の直轄事業』でやると言う方法です。その名も『高規格道路』という国道のバイパスです。規格は公団の高速道路と同じにして将来はそれとつないで一体化するというものですものすごく頭の良い方法です。出来ないかもわからないものを出来るようにする、端っこがあればその間を無視できないだろう・・・と言うのですからね。
 その部分は尾鷲・熊野間です。今、尾鷲側から工事中です。延長30Kmほどで今の42号線がまっすぐ山に向かったのに対し分水嶺の海側を通ります。JR紀勢線よりは山の中腹をとおり短縮されますがやはりトンネルの連続です。完成が何時かしかとは知りません。
 なぜ、『祝』と書かないか・・・これは次回に書きます。
d0045383_1112438.jpg

ここは国道42号線『佐田坂』の頂上、『小阪トンネル』出口です。これから8Km下ると大泊・・・太平洋です。

by je2luz | 2006-01-23 11:01 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/2574667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 祝えない高速道路      熊野の旅 またまた役所の無駄遣... >>