人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 03日

熊野の旅 一般質問は三つになりそう

 来週月曜日4日から熊野市議会9月定例会が始まります・
 今回は「入札の承認」があるのですが、議会の終わりが9月の終わりに近く、20日ほど日にちがあり、工事の日にちを確保するという理由で初日に上程されたものを、その日のうちに委員会に回し、その日のうちに採決することになりました。
 これは少し変則な議会運営なのですが、10月から3月の正味半年で、紀和町の古いコミュニティセンターを改造し、紀和の出張所を移転させ、外の庭には「道の駅」を作ろうというのですから。好機を少しでも持たせてやることも必要でしょう。
 設計とか準備に手間取ったのでここまでずれてきたのですけどね。

 この入札自体ではなく、「事業」にいささか問題もあるのですが…
 紀和の出張所の閉鎖、移転は今の旧紀和町役場の建物が老朽化しているので仕方ないです。
 引っ越す先のセンターの建物もかなり古いんですけどね。
 かつてはこの辺りは紀和町の中心で賑わっていたものです。
 何しろ人口が一万を越していた町ですからね。
 この移転に伴い、紀和に出ていた「林政課」がこちらに帰ってきます。
 役所って不思議なもので、人口が減っても機構は小さくなりません。
 OA化が進んでも合理化は進みません。
 だから…
 林政課・環境対策課・地域振興課・健康長寿化などが本部庁舎から外に出ています。
 熊野市の庁舎は狭い敷地にねじ込まれているので、書庫・保管庫などほとんどないのですが…
 駅裏に土地はあったのですが、金を作るために売ることが優先だったのだとか…

 この紀和町関連の改造工事には疑問点があります。
 かなり大きな事業の変更があったのに、議会に報告も相談もなかったのです。
 最初の変更は、「建物の中に作ると言っていた販売所・道の駅が外に出されて独立した建物になっていたこと…
 その売店の実行主体が「地元の有志で…」から「熊野市ふるさと振興公社」に変っていたこと…
 設計が大きく変わり、運営まで変わっても「予算の範囲だから…」としらっとして「入札結果を認めてくれ」なんです。
 いわゆる「議会軽視」「市民開始」なんです。
 「金を払わない」なんてのがあるのですから、これくらいは問題だと思わないのでしょう。
d0045383_23114486.jpg



by je2luz | 2017-09-03 04:25 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/25515221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 9月議会 2      熊野の旅 防災をどうする? >>