LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 01日

熊野の旅 9月定例会議案質疑・一般質問

 熊野市議会9月定例会が4日から始まります。
 初日が9月1日で9月に入るので「9月定例会」と呼ぶことになります。
 ずれて8月末に始まっても「9月議会」と呼ぶことが結構ありますけどね。
 定例会が3・6・9・12月に開かれるのが普通などでそう呼びますね。

 この議会でも私は「議案の質疑」「一般質問」はいつも通り行います。
 「議案質疑」は議案の中身に関し自分の所属する委員会に付託されるものは委員会で詳しくやれるので、本会議ではやらないことが多いのですが、本会議では「逐語議事録」が作成されるので、こちら側も当局側も発言内容の証拠能力が格段に違います。
 「言った」「言わない」がなくなるのです。
 そういう意味で、「議事録残し」と言う意味で一貫なんともないことを質問しておくこともあります。
 それが、本会議の重みですね。

 議案質疑では1件だけやります。
 補正予算第二号の中で・・・
 項1商工費 目3観光交流費に995000年があります。
 これは「ソフトボール台湾代表強化合宿支援事業補助金」で一般財源から出ています。
 オリンピックの関係する?
 大きな金額でもないですが、市と市民の取ってどういう意味があるのか説明押してほしいのです。
 以前の課長が言ったように「ホテル業界が潤っています」では困りますからね。

 一般質問は「駅前の土地問題」と「紀和の道の駅問題」です。
 きちんと中身が決まったら載せます。
 どちらもまともに説明されていませんから…
 「議会」「市民」には知る権利がありますが、どうも、忘れられているようです。
 議会に説明がないくらいですから…
 私たちが馬鹿にされているとは思いたくないですが…
d0045383_08552598.jpg



by je2luz | 2017-09-01 04:14 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/25495909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 防災をどうする?      防災の日 >>